メイプルのDIO

オンラインゲームにより始めたブログ。しかし、今ではバイクや学生生活を描いた記事が中心。ちなみに愛車はZEPHYRχ、名づけて「火の玉君」。相互リンクは基本受け付けてます(リンクフリー)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日中に3次転職したい

起きたのが朝10時。

リア友のタカシがCDを借りに家へ着いたとのメールで起きた。

ボーっとしながら渡したあとメイポ起動。

本来なら...

「そんなもんTSUTAYAで借りろよ!」と言いたいとこだけど。

今日は目覚ましの代わりになって逆によかった。

今日の目標は3次!

時間は余裕過ぎるぐらいあるけど。

17時から飲み会がある。

それまでには終えなくては。

早速クエスト遂行。

ラッシュブルの歯100個ですか...





アサシンLV69-2






颯爽とエルナスへ飛びコツコツと。

だが、このクエストはSTDにやるべきだった。

なかなか手強い上にまぁ落とさないこと。

1時間ぐらい掛かりENDしたものの。

時刻PM12:50。

遡る事2時間前。

試練の洞窟へ行く途中もクエスト消化しゾンビの効率も計測。

昔の超人気狩り場死の森4へ。

驚いたのは人の多さ。

ほとんどのCHが埋まっているじゃないか。

運良く空きを見つけたけど人が来るわ来るわ。

MAP変更や仕様がまた変わったからでしょうか?

一目見てわかったのが時間制限が消えてる。

まずは自給計測でもしとこう。

ピピピ...



・経験値効率 1時間 40.6k

・メル効率 1時間 35.6k




カカシと同等ではないか。

メル効率も悪くないし、ゾンビの歯は売れる。

ただアクセスが大変だけどね。ま、閉鉱帰還の書使えばいいか。

とかで時間が経過。

余裕こいてやったのはミスった。

あと3時間しかない。

経験値は30%か...。

ここはあそこに行くか。





アサシンLV69-3






無論空いているわけもなく探しに探して入れてもらうことに。

しかし世の中甘くなかった。

横が来すぎて大荒れ。

6人以上いたんじゃないかな。1つのマップに。

だがそんなのは無視して端で狩る。

こっちには時間がないんだ。

みんなには「今日3次しちゃる。」とか、久保とかには「今日3次転職するからエルナス来い!」って言ってある。

今日中にできる自信があったからだ。

だが今は余裕がない。

40%、50%...80%、90%ときて。

ついに!




















時間切れ!



PCの電源を切ることに。

ごめんなさい;;

特に久保には悪い。

「帰ったらする。」とか言って帰ってきたのは23時半。

INするとほとんど人いないし。



だいたい何だあの飲み会は!

まずだ。

何の集まりか。

中学校ではない、そして小学校も飛ぶ。


保育園!


よく企画するよ。こんなの。

そいうや中学校卒業したときも集まった気がする。

大半が中学校のヤツらだった。

今回もそう思う。

だから「行く。」と返事したわけだが...


男2人、女4人


ってどうゆうことだよ!

なんでオレとタカシの男2人なんだよ。

連絡取れないとか忙しいだとか気まずいだとか。



フザケロ!



しかもだ。



最初 みんなでどこか行こう!
     ↓
次 保育園行ってボーリングして飲みに行こう!
     ↓
最後 飲み行こう!



どんだけ規模小さくなってるんだよ。

中止でいいよ、もう。

タカシには悪いけどこうなってたら行かなかったよ。

結局そんなことはなかったけど...。



女性陣がカワイイ子になってたら許そう。

胸躍らせて向かった居酒屋。

意を決して開けるドア。

ガラガラ...

いよいよ入りました店内。

キョロキョロ見渡すがワカンナイ。

どうやら一番奥の席らしい緊張してきました。カチカチ。

「ドーモ!」女のコたち登場。



誰が誰だがわからないし。



見知らぬところで人に出会ったらどうすりゃいいかい♪


とか歌ってる場合じゃない。

向こうが向こうで盛り上がり過ぎて会話に入りにくい。

相方のタカシはツッコミ入れてたけど。オレにはそんなことできない。

マジに半分は名前は知ってても誰が誰だがわからなかった。

それに。



ミク「DIO学校やめたの?」


やめてねぇよ!


ミク「部活とかやってる?」

DIO「やってないよ。」

ミク「帰宅部部長って顔してるよね!」

サツキ「してそう!」

DIO「...」


せめてエリカとかいろよ。まともに話せるのアイツぐらいだよ。

期待してたカワイイ子はいたはいたけど彼氏いるのかよ。

飲みながら心の中で思ってたことは...





「(3次転職してェェェエエエエエ~!)」





その後、お開きムードに。

時刻は20時前じゃないか。

今日は解散だ。うん。

しかし...





レイカ「このあとどぅする?」

アヤ「カラオケ行こう!」

DIO「(ぇ...)」

サツキ「いいけど男子は?」



タカシ「別にいいよ。」

DIO「(ちょ...まてよ!)...オレもokだよ。」





おいおい、何でそこokするんだよ。

さっきから眠い眠い言ってたじゃないか。おかしいだろ。

おまいがokしてオレだけ帰るなんてできないだろうよ。



結局カラオケに行くことに...

来たからには楽しまないと損なのでそこそこ楽しんだけど。

PM11:00

これにて解散。

収穫は名もまともに知らない子のメアド。

こんなもんどうになる。連絡することなど皆無だろ。



最後にこんなことを言われた...

ミク「明後日シーパラダイス行くけど来る?」



DIO「行きません。」 【“今日中に3次転職したい”の続きを読む】
スポンサーサイト

モチベーションとスキル振りについて

地球防衛軍も順調に進行中。

ココは1度行けばほぼ終わるだろうと思っていたけど。

そんなことは全然なかった。





アサシンLV68-8






ルディブリアムの誰々に会ってこいとか。

エオス塔の途中にいるモンスターを倒してETC集めてこいとか。

2度、3度と行かないとクリアできない。

今まででココが一番めんどい。

エオス塔しかり地球防衛軍しかり。

1時間で終わらないクエストが盛りだくさん。

その分経験値も貯まるからいいんだけど...。

ココだけで40%貯まったしね。

今で70%か。

もう少しでLVするし、ここは狩るかな。

これである。モチベーションを落とさずにLVUPする方法は。

今までの経験から言うと。というかすぐわかることだけど。

最も狩る気力がなくなるときはLVUPと同時にやってくるもの。

うぉぉぉ~

LVUPした!

LVUPした直後は多少は狩るけど経験値メータを見ると...2%かよ...LVUPしたし今日はいいか。

と、こうなる。

狩る目的の1つはLVUP。

大抵はLVUPのために狩るわけで、LVUPした瞬間は快感でしょう。

LVUPと言う目的が達成され、満足感が漂う。

そして最後は経験値メータの0%という表示に萎える。

逆に経験値メータが60%ぐらいのときはどうでしょう。

半分超えてるじゃないか。

もう少し頑張ればLVUP!

という状態。





アサシンLV68-9






さらには経験値メータ90%ともなればヴォルテージMAX!

精神状況的に極めて良好。

10%ぐらい余裕で頑張れちゃう。

体感では0%から10%上げるのと90%から10%上げるのでは後者の方が断然早い。

実質的には一緒なのにね。

これを利用する!

今までで投げを除いて狩りがダルいと感じたことはほぼない。





・モチベーションを上げる方法1

最初に目標を立てる!

例えばサクチケを持っている人は平日は4時間2倍ですが。

そこをLVUPしたらではなく。

4時間狩る!

とかに変える。

こうすれば多少は違うはず。

極端な例だけど。

今日は10LV上げよう!

とか、低LVでもないのにそういう初めから無理だと分かりきっていることは逆効果。

実際は3LV分ぐらいが限界なのに、そんなんでやっていると...

10LVは無理だな、てかまだ1LVしか上がってないし。

10LVなんて達成できないから今日はもういいや。

と、あまりにも目標が高すぎるので本来より下回った結果になる。

現実的なほどよい目標が必要なのです。



・モチベーションを上げる方法2

経験値メータ50%くらいまではボス狩りや遊び、クエストで貯める!

これはさっき説明したよね。

経験値がある程度貯まっていればモチベーションは自然と上がるもの。

0%から狩るより全然気が楽。





と、私が今までメイポをやってきてLVUPのモチベーションの上げ方。

今はもちろん後者の方です。

5、60%貯めたあと付近の狩り場でLVUP。

2時間しないうちにLVUPですからね。

そんなことでついにLVも69!

気付けば3次転職まであと1LVじゃないか。

毎日同じ狩り場にいるわけでもなく、狩りを1日しているわけでもないので。

気分はあっという間に3次。

ポルナレフは2週間で3次したけど。

気分的にはこっちのほうが早い気もする(笑)。

3次がもうすぐなのはいいけど気になることが1つ...





アサシンLV69-1






スキルポイントが10も余っている(笑)。


正確には余っているんじゃなくて。

どれに振ろうか迷っているうちに貯まってしまった。

マジね。これは悩む。

今まで戦士2キャラを育成してきたけど。

パラディンもナイトもどっちもステ振りで悩んだことなんかなかった。

重要なスキルや使えるスキルは全て振れたからね。

だけどねぇ。

このアサシンの2つのスキル。

・サバイバル・・・自然回復とは別に、HPとMPが自動的に回復するようになる。最大スキルLV20。

・ライフドレイン・・・敵に与えたダメージの一部を吸収してHPを回復する。自分のMaxHPの半分以上は一度に吸収できない。 最大スキルLV30。

両方ともスゴく使えるんだよね。

今のところは...

・サバイバル3:27秒毎にHP9 MP3追加回復

・ライフドレイン15:ダメージの30%吸収、ダメージ130%

最初はライフドレインMAXにしようと思ってたんだけど。

スキルLV15→16でMP消費量が12→24に上がる。

これなら2発投げればいいじゃんって気に...

確かに2発投げることによって1発のときより手数も増える上に隙も出るので効率的には悪い。

けど思う。

効率重視するなら最初からライフドレイン1発投げるより薬で回復すればいいじゃないか、とね。

うーん。

仮にサバイバルに残りのSPを振ったとすると...スキルLV16。

それだと14秒毎にHP48 MP16追加回復。

1時間に換算するとHP12343 MP4114増えるわけ。

まぁHPは動いてると回復しないから除外。

マナエリ14個か水5本分。

クルセイダーのときは同等に近いスキル、リラックスの効果は大きかった。

マナエリをほぼ消費しない上にSTD(ドロップ2倍時)には減るどころか逆に増えたからね。

しかし、リラックスはスキルLVMAXで10秒間にMP30追加回復。

リラックスはリラックス、サバイバルはサバイバルだ。

コイツは迷う。



...




...



結論。



やっぱライフドレインにしよう(笑)。

たしかにメル効率を考えたらサバイバル。

ライフドレイン15止めだとMP消費もMAX時の半分な上にサバイバルに振ることにより黒字度合いが上昇するけど...


経験値効率を取る!


効率取るなら薬で回復って言ったけど余裕があるときはライフドレインを投げる。



=====○)д`);.・;゛;ブッ



だ、だって普通そうだろうよ...。

ライフドレインに振ることによって回復どころかダメージも上がるので。

もし、スキルLV15なら全回復するのに2発かかるところを、ライフドレインに振ることによって1発で回復できるようになれば。

もしくはラッキーセブンを投げたあとにスキルLV15なら敵が倒れるのに2発かかるところを、ライフドレインに振ることによって仕留めれるようになれば。

間違いなくライフドレインを上げる方に軍配は上がる。

これで決まりだ。

次INしたら迷いなくスキルポイント10全てライフドレインに振ろう。

けどLV70になってもスキルLV28(ダメージの43%吸収、ダメージ156% )...

中途半端だけど振り直し券使うわけにも行かないのでもうそれしかない。

ここいらでアサシンのスキル振りのまとめ。



プログレスLV3
   ↓
クリティカルLV30
   ↓
プログレスLV5
   ↓
ブースター(投擲)LV6
   ↓
ヘイストLV20
   ↓
プログレスLV20
   ↓
サバイバルLV3
   ↓
ライフドレインLV15
   ↓
ブースター(投擲)LV18
   ↓
ライフドレインLV30



実はこの順番で振っていません。それにライフドレインも28だしね。

やっているうちに理解してくるんですよ。

例えばライフドレインに振る前にプログレスをMAXにしています。ラッキーセブンはプログレスの影響を受けないため関係ないように思えるでしょう。

最初はライフドレイン上げればHP薬必要ないんだろ?ってことで上げたら...

全く使いものにならない!

100のダメージを与えたとこでどうになるんだ(笑)。

プログレスがないのでダメージが安定しない上に微量なダメージが出る...

振ってから気付いたので涙目;;

それとブースターもね...

戦士のときは普通にMAXにできたのでその名残でMAX(ブースターはいくら振っても効果時間が延びるだけでそれ以外に変わりありません)。

結果的にライフドレインがMAXにできなくなることに。



。・゚・(ノд`)・゚・。 ウワァァァァァァァァン



まぁ、これもこれでいいや。

ヘイストと同時に掛ければいいので手間が省ける。と前向きにね。



参考 メイプルの雫様 【“モチベーションとスキル振りについて”の続きを読む】

女神はLV200

13時にINして、いた場所はマガディア。

この時間だしC-2空いてるだろうから行ってみるか...

運良く1発で見つけ狩り狩り。

今50%だから一気にLVUPまで狩るかな。

と同時に1時間以内に相方を見つけねば。

シュリ切れたら終わりだ...

まぁ、この時間だから大丈夫かな。

と、まぁいつも通りやってたわけです。

すると...





アサシンLV68-1






め、女神じゃないか!

また会うとは...。

彼女のことをブログに載せたことを伝えると、すぐにその場で読んでくれたようで。

ままりりす「斎藤くんは計測好き...メモメモ...。」

ままりりす「斎藤君...サイティも計測してみれば...このなか。」

(´゚ω゚):;*.':;ブッ

斎藤はパラディンのキャラの名前なんですが...。

しかし、おもしろいこと言うなぁ。

LVが近かったらすぐにでも友になりたいんだけど...さすがにLV156とは。

向こうも向こうで迷惑だろうし。

ここは抑え目で...

DIO「オレが4次したら友なってくれませんか?」

と、言ったわけですが。

驚くべき返答が返ってきた...





ままりりす「これサブなんです。」





工エェ工エェェ(;゚Д゚)エ工ェエ工



LV156がサブだなんて...恐ろしい。

だがこれは序の口。

さらに恐ろしいこと聞くことに。

続いて出た彼女の言葉は...










ままりりす「vov vov で囲みのあるの見つけてみ。ランキングで。」










アサシンLV68-2




ランキングで。


ランキングで。


ランキングで。



工エェ工エェェ(;゚Д゚)エ工ェエ工



DIO「ら、ランカー!?」

ままりりす「すぐ見つかるから。」

DIO「す、すぐ!?」

ままりりす「うん、すぐ。」

DIO「ぜ、全体でですか?」

ままりりす「全体でもすぐ。」



今や公式サイトのランキングの大半はLV200...確実に190台。

DIO「もしやLV200!?」

恐る恐る聞いてみると。

返ってきたのは...










笑顔。










な、なんだってーーー!?



LV200...

しかも優しい...

そして親切...

微塵も感じなかったランカーだなんて。

だって...

全くの赤の他人の狩り場を守ってくれたり、横が来たときも気遣ってくれたり...



まさに女神じゃないか!



かのj、違う。

あの方はメイポプレイヤーの鏡です。

今までのLV200のイメージとか月まで吹っ飛んだよ。

LV200といや...

低LVにも目もくれないで、ただ優越感に浸ってるもんだと...。

実際にLV200の人(キャラは違うが)を見るのは2回目だけど。

この方は心から尊敬できる方。

赤の他人が興味もない狩り場で横されてても普通スルーだろ。

それを

ままりりす「横ですか?」

と内緒して気遣ってくれるなんて。

素晴らし過ぎます。

その後、雑談し色々と教えてくれた。

聞くに普通の主婦だとか。

ず~っとメイポをしているわけでもなく夜にやる程度らしい。悠々自適にやってるとのこと。

と言っても地道な努力の結果だろうし、大変だったんだろうということは伺える。

さらには李に来たばかりの私には驚愕の事実を教えてくれた。



ままりりす「応接間で変なのに引っかからないようにね!」

DIO「え?」


ままりりす「このサーバは横なしだ!」


DIO「工エェ工エェェ(;゚Д゚)エ工ェエ工」

ままりりす「姐御とかみんなで狩るって言うけど高LVがうまいだけ。変なルール作ってるわ。」

DIO「し、知らない。」

ままりりす「応接間要注意!」

DIO「(゚Д゚)ノ ァィ」





アサシンLV68-3






他にも武者やワルメンボウも同じとのこと。

李サーバ特有らしい。



DIO「勉強になりました。」

ままりりす「他サーバだと違うもんね。あ、サクチケタイムだ。」

DIO「がんばです!」

ままりりす「斎藤君もがんばw」

DIO「斎藤じゃないっす。DIOで。」

ままりりす「ぁぃ!」

DIO「斎藤はパラディンのみです。」

ままりりす「だったね。もう戻らないしな!」

DIO「ええ、そうです。」

ままりりす「戦士のがいいのにねー。」

DIO「いつかまた作ります。投げはメル貯めるためなんで。」

ままりりす「期待してる。」

DIO「(゚Д゚)ノ ァィ」

DIO「そのうち御一緒願います。」

ままりりす「ホンテ行こう!」

DIO「(´゚ω゚):;*.':;ブッ」

ままりりす「ヒマなんだもん。じゃ、がんばw」

DIO「(゚Д゚)ノ ァィ」





アサシンLV68-4





女神はランカー

しかもLV200だったとは...

最後の「ホンテ行こう!」とか次元が違う。

そこらへんの高LVが言うのと全然違います。

冗談なんだだろうけど...LV200の人が言ったら冗談に取れない。





アサシンLV68-5






その後はシャツsと一緒にエオス塔降り。

地球防衛軍にクエストをやりに行くそうでお付き合い。

というより私もやりたいのでね。





アサシンLV68-6






けどETC1500個集めとか涙目;;

エオス塔もそうだけど。

報酬が割りに合わない。

だからみんなやらないんだろうけど...





アサシンLV68-7






ドロップしたのは攻撃の書(手袋)。

もちろんコイツが落とすということなんて知らなかった。

こういうイイ事もある。 【“女神はLV200”の続きを読む】

女神とねぇさん

悩みがある。

去年の12月くらいからなんですが。

メイポプレイ中に突然操作不能になります...

使えるのは十字キーとマウスのみ。

使えるのはただそれだけ。

狩り中とかに起こると死ねます。

攻撃はおろか回復すらできないんで。

1日1回なら許せますが...1回始まりだすと何回も起き始める...

解決方は再起動なのですが。

再起動してもまた起きる...

そうなるのは決まって狩りのときだけ、それ以外はほぼ起きない。

C-2なんかすぐ取られますよ。

そしていつもは諦めてクエストへ。

一度リカバリして直ったのにまた再発しやがって。

どうにかならないのか...

ついに終わらせましたよ。

アルケスタクエストをね。

このクエストもヘヴィ過ぎる。

1つのストーリーとしていくつものクエストもこなせばならないんです。

このクエストは初めてなので計5時間ぐらい掛かりましたよ。

内容はココでは説明できないので割愛です。

アルケスタクエ


この文を見ると...

アンタって800歳以上!?

フォックス曹長が300歳とかって言ってたのは気のせいなのか...

とにかくこれで召還の石等買い放題ってわけです。

経験値も60%か。

その後クエストでマガディアに行ったのでついでに狩ることに。

平日の昼間なのにどこも空いていないとは...

グル狩りを申し込むしかないな。

というわけで御一緒。

グル狩りは助かる。

シュリとか6セットなので1時間しか持たない。

最初に組んだ人が抜けたら違う人が入る。

ソロで狩っていると「入れて」ってすぐさま来るので。

もうこのパターン。

そこへ1人の魔法使いsが。

ままりりす「ここで放置していいですか?」

狩り場狙いなのかわからないけど、2人で狩っていたので狩り場を取られる確率は相当低い。

DIO「どーぞ。」

このままりりすs見ていてスゴく不審。

消えたと思ったら、3秒後に現れる。しかも定期的に。

全く行動が理解できない。

その後、一緒に狩りをしていた弓sは放置し1人に。

そしてその直後、横が登場。

横...

「一緒に狩らないですか?」と言いたいとこだけどスデニ組んでいるしなぁ。

ほっとこう。

と、思った次の瞬間。

冒頭で書いた行動不能状態に。

さらにそれ見ていたままりりすsが内緒で。

ままりりす「横?」

DIO「...(横です。)」

マジに喋れないのがキツい。

身振り手振りで伝えるしかない...

理解してくれたようだけど。

...まずは再起動。

5分後。

ぷはぁっ!

やっと喋れる。

すかさず内緒で今までのことを説明。

DIO「この狩り場使っていいのですかね?」

ままりりす「もちろん、私いたしね。」

すると...

アサシンLV67-2


(つд⊂)ゴシゴシゴシ


工エェ工エェェ(;゚Д゚)エ工ェエ工


め、メイプルヒーロー!?

アナタ何LVですか...

(つд⊂)ゴシゴシゴシ


工エェ工エェェ(;゚Д゚)エ工ェエ工


ひゃ、ひゃくごじゅ...

155!?

まさか155のビッショップだとは...

いやね。ビビるよ。

毒キノコ装備なので5、60台かと思ってた。

まさか、こんなとこ来るとは思わないしね。

ははは...ジェネシス打った。

それでも狩り続ける横。

終いには。

「ここ使ってるんですが...」

新手か。

いつの間にやら放置してた弓sいなくなってるし。

半分貸してあげよう。

その横もLVUPし満足したのか去って行き、また1人に。

そして、また操作不能。


フザケロ!


再起してINしてみると...

ナント、ままりりすsが狩り場を確保してくれているではないか。

あ、ありがたい;;

ここで彼女の不審な行動を訊ねると...

聞くにHMとHSをパーティ員に掛け自分は外へ。

何て優しい方なんだ!

と思ったら、2PCで自キャラに掛けているそうで。

そんなことわからなかったよ。

話したら普通に答えるので、同時操作しているようには全く見えない。

その後再び私は操作不能。

ままりりすsが狩り場確保してくれるから問題ないんだけど。

さすがに狩りにならないので撤退。LVも上がったしね。

アサシンLV67-3


ちなみに彼女の立ち位置が隠しポータルになっていることも教えてくれた。

そんなとこに隠しポータル...そんなの知らなかった。その中で狩っているとのこと。

全くの他人を助けてくれるとは...アナタ女神よ。

クエストでもやろうかな。

そういや、22時に拡声器でギル員募集ってギルマスのティアラsが言ってたな、ということを思い出し
ティアラsの元へCH変え。

アサシンLV67-4


CH変えた瞬間目の前に現れたのはビビったよ、ねぇさん。もはやこのティアラs、ねぇさん的存在なのである。

DIO「さっきまでC-2で狩ってました」

ティアラ「あら、ご近所ね。落ちる?」

DIO「いや、落ちませんよ。」

ティアラ「付き合ってくれる?ギル員募集。」

DIO「もちろん、そのために来ました。」

ティアラ「気が利くぅ~」

DIO「いえいえ。じゃ、行きましょう。」

フリマ到着。

ティアラ「何て言おうか。」

DIO「考えます。」

ティアラ「あっ!DIOc叫んでよ。」

DIO「工エェ工エェェ(;゚Д゚)エ工ェエ工」

DIO「ティアラs頼みますよ。」

ティアラ「前私が叫んだから今回はDIOcね。待ってて。」

DIO「は、はい。」

...

ティアラ「じゃ、よろしく。」

DIO「okです、文出来ました。詰め過ぎたけど...」

DIO「叫びますね。」

ティアラ「あい。」

アサシンLV67-1


DIO「来るかなぁ~」

と、2人加入希望者が。

軽く面談開始。

あとはギルマスであるねぇさんがどうにk

って。

何後ろ下がっているんですか!?(笑)

DIO「ねぇええさあああああああああああああん。」

どうやら面接官は私なのか...

DIO「まず挨拶は絶対ですよ。」

と、ココで携帯の着信が鳴る。

誰だよ!?

...ガチャ。

DIO「もしもし。」

リア友「拡声器笑った。」

DIO「そうかい。オレは今忙しいんだ。」

さらには内緒も来るし...

リア友の話は相槌オンリーでキーボード片手打ち。

ティアラ「大丈夫かな?」

と言うねぇさんのギルチャにもテキトーになり。

DIO「okです。」

で、片付けてしまった。

とは言うものの代わりにねぇさんが質問などしてくれたのを聞いていたのでね。問題ないかと。

ただ相変わらず18歳以上を証明する方法がない(笑)。

アサシンLV67-5


ティアラ「困ったときはDIOcが頼みだよ。」

ねぇさん。

そんな私は頼れる存在じゃないです...助言程度で捉えてください。

それにいつも私が正しいとは限らないですよ... 【“女神とねぇさん”の続きを読む】

今日はTake 3

マジにプッツンしそうだ。

2度もだ。

2度も記事が消えた。

これでTake 3だよ...泣けてきた。

Take 3いきます...

ここのところは毎日ブログ更新しようと思ってたのですが。

結局は昨日書けませんでした。

オレはいつも途中でダメになっちまう男さ...

さてメイポですが。

現時点では一切LV上げに困ってません。

それというのもほぼクエストによってLVを上げているので。

狩りはあまり行なっていないです。

適正LVのクエストやるだけでLV上がるとかおいしすぎる。

無論低LVのクエストも同時にやっていますけどね。

そんなことで現時点で7割方クエストが終了。

されどまだ7割。まだまだです。

LV80までこの調子なら。

LV80以降はシャドーパートナーのスキルLVもMAXだろうし。

狩る敵の経験値は極端に上がるのでLVUPスピードは上昇。

そこまではクエストで上げていきたい。

しかし3次以降のクエストは少ない...

ネクソン...

高LVのクエストを増やしておくれ。

今の切実な願いです。

さて今日もクエスト。

今日は目玉クエストの1つ。

スカドルの新しい毛皮。

これは金になります。

何てったって報酬が...

・60%知力の書(全身鎧)

・60%素早さの書(全身鎧)

・60%防御の書(全身鎧)

・60%幸運の書(全身鎧)

のいづれかのランダムなんです。

知力とか今や相場9Mもする。

是非ともほしい。

ハズレとしては防御の書ですね...100kとかぐらい...

他の2つもそこそこの値段。

最低5Mはくだらない。

クエスト内容ですが。

オルビスのリーサより受注しクエスト開始。

・ヘクタの尻尾300個

・ホワイトパンの尻尾300個

・イェティの角100個

・サファイアの原石60個

を集めること。

ちなみにこのクエストによって。

少し前までサファイアの原石が高かったんです。

しかし武陵が実装されてから日々大量に狩られるカカシがボトボト落とすので価値は下落。

今や30kが3k程度ですね。

もちろん私は自力で集めておいてトレードの倉庫に収納。

あとは各ETCを集めるだけ。

早速ヘクタ生息マップへ。

アサシンLV65-8


エルナスか...

モコモコ、ヘクタと前までは黒字狩り場としてそこそこの人気はあったんだけど。

人影が見当たらない。

付近のマップをCH回りしてみると2人。

少ない。それでも来る人は来るんですね。

まずは自給計測。

冷気の平原1・・・主にヘクタ中心。若干ホワイトパンが混じっている。

・経験値効率 1時間 26.9k

・メル効率 1時間 23.1k

冷気の平原2・・・ヘクタとホワイトパンが混在。ややヘクタ多目。

・経験値効率 1時間 30.8k

・メル効率 1時間 27.7k

低い...経験値・メル効率共に...

正直効率やメル求めるならC-2行ってグル狩りしれ!

=====○)д`);.・;゛;ブッ

ヘクタとかもはや過去の産物なのか。

ホワイトパンの方が若干高めなので冷気の平原2の方が上回った。

どっちも2発なんでね。倒す分には変わらない。

ホワイトパンが多い冷気の平原2ってわけです。

ここもチョット来るのが遅かったのか。

LV55~からちょうどいいと思う。

LV60でピークだろう。

チャリクエETC集めながらLV上げができるメリットがあるぐらいかな。ココは。

とか何とかでヘクタの尻尾300個を集め。

ホワイトパンの尻尾集めへ。

オレは知っているぜ。

ホワイトパンだけが沸くとこをなぁ。

ここらへんは熟知している。

狼の領域5はホワイトパンしか沸かないんだぜぇ。

ピンポイントで狩れるわけよ。

ただ欠点が1つ。

1段に3匹しか沸かない。

そこはイタいのは否めない。

まぁ、サッサか終わらせてやるぜ。

とか言いながら後にヘクタも沸くけどホワイトパン沸き沸きの狩り場を発見することに(凍てつく野原・・・冷気の平原2の隣のマップ)。

そんなことは露知らず。

地道に時間を掛けシュッシュッと集める。

そのとき!

アサシンLV65-9


土シュリキタ━━━━━(゚ ∀゚ )━━━━━!!!!!

価値はそんなだけど。

実にありがたい!

狩りという狩りはあまりしないのでシュリは全部で土5枚しかなかった。

これで6セット。1時間は持つ。

オマケも手に入れホワイトパンの尻尾も集め終わり、お次はイエティの角集め。

アサシンLV65-10


投げられないよ...図体デカ過ぎ。

そして...

完了。

全てのETCを集め終えた。

最後にトレードからサファイアの原石60個を取り出し終了。

早速TRADEボタンを押す。

!?

サーバ落ちした。

( ゚д゚)ハッ!

今日はメンテナンスがあったんだった。


フザケロ!


しかし、その問題はすぐ解決。

またしてもギル員のシャツsに助けられた。

偶然フリマで会った際そのことを話したら無言でくれるとは...

いつも助かります。近いうちにお礼します。

問題も消え。

あとは報酬を貰うだけ。

結果...

60%幸運の書(全身鎧)!

価値的には3番目ですが。

防御書が出なかっただけマシ。

シャツsなんか3回中2回防御書らしい...

さてお次はアルケスタクエストでも終わらすか。

と、この記事を3回も書いています。

この記事で2時間以上は軽く掛かった。

間違ってリンク押したときとかどうにかしてほしい。

これからはチョコチョコ保存しながら書くことにしよう。 【“今日はTake 3”の続きを読む】
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。