メイプルのDIO

オンラインゲームにより始めたブログ。しかし、今ではバイクや学生生活を描いた記事が中心。ちなみに愛車はZEPHYRχ、名づけて「火の玉君」。相互リンクは基本受け付けてます(リンクフリー)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ早いという結論

ここ最近のZニ育成の内容はというと。





インファイターLV35-1





ありの巣で狩り。

平日INした場合はほとんどスリーピーウッドで過ごしてます。

もちろんただの狩りではなくて毎度のようにクエストです。

ツノキノコの傘や死者の護符、エルビアイのしっぽなどはクエストでよく使う。

が、あくまでそれはついでにやることが多く。

メインクエストは”危険なダンジョン”や”汚染されたダンジョン”系。

ツノキノコ、ゾンビキノコ、エルビアイ、カズアイ、ジュニアブーギー各々を(ジュニアブーギーは例外)99体及び999体倒して来いという内容で。

私からすると気分的においしいクエスト。

敵を狩って経験値貰って報酬貰って経験値貰っての繰り返しなので飽きにくいのが理由です。

やることがなくなった時にはこれに限る。その前にIN時間が短いんですけど...。

と言っても1日100匹狩って終わりとかだったりするんですけどね。

さらに言うと。

こんなクエストをするよりも近年実装されたクエスト、例えばノーチラスのクエストとかやったほうが経験値的にはおいしい。

10分程度で20000越えの経験値が貰えるんですから。

でも1回クリアするまではスリーピーウッドに篭る。

経験値がある程度溜まる今やっておかないと一生やらないまま終わりそうな気がします。

経験値的にマズくなったらやる気が起きにくいですからね。

今日はノルマである100匹を倒したぐらいで切り上げ。

今現在LV36なので武器を探すことに。というかこのときにLVUP。

スキルポイントは全てナックルマスタリーへ。

これでナックルマスタリーのスキルLVは9に。

これにより熟練度30%なのでそろそろ武器をナックルに替えてもいいと判断したので。

我が郷ノーチラスに向かう。

そこでしか装備は売っていないはず。

なにせ他店で見かけたことがありませんからね。

よし、ノーチラス到着。

武器商人は...お、いたいた。

え~っと。





...





...





ぇ...。

ば、バカな。

売ってないだとォー!?

LV30ナックルとLV40ナックルの間にLV35ナックルはなかった...。

LV40までこのままでいいかと一瞬思うものの。

やはりLV40までは長すぎるので探すことに。

どうやら中国で売っているとの情報を得る。

が、中国は2つある。

一瞬”宋里山”を思い浮かべたが、直感で”上海”の方だと判断。





...





...





インファイターLV36-6





ッフ、やはりな。

しかし、全財産3Mしかない私からすると100kは高い。

まぁ、今持っているメルはZ二自身が稼いだものなのでいいとするか。

早速装備!

が...

やはり現時点でのナックル装備は失敗だったのか。

ステータス面での攻撃力が100近く減少。

...それぐらいは我慢だ。

が、使い始めてすぐにあることに気がついた。

なんとコレ、攻撃速度が”普通”なのでパンプキンスピアの”やや早い”に比べると。

体感できるぐらい遅い。

ック、なんという罠。

やはりまだ早かった。

熟練度30%程度じゃ割に合わない。

とは言っても、買った以上使わないと損した気分なので使うことに。

ツノキノコ程度ならコレで確殺できるのでちょうどいい。

ゾンビキノコは2発かかったりしますが...。

ここで1つ、熟練度が上がったことで本当に影響があるかを確かめるべく。

MC(モンスターカニバル)に行ってみることに。

実を言うとLV33のときからLVUP毎にやっているのですが。





インファイターLV36-7





役に立たないので撤退。

個人のCP(カーニバルポイント)は稼げてせいぜい200程度。

全くダメだ。

まず、攻撃スキルがムーンサルトしかない点。

どんな敵の数を相手にせよ、ムーンサルトでしか攻撃できない。

例え敵が1体だろうが...激しく単体攻撃がほしい。

少なくともナックルマスタリーが熟練度60%になるスキルLV19までは話にならない。

3次職からマゾ期とよく聞きますけど。

個人的には今がもうマゾ期(笑)。

これがあと3LVも続くのか。

先は長い。
【“まだ早いという結論”の続きを読む】
スポンサーサイト

我らが将軍

そういえばすっかり忘れていた。

今のうちにやっておかないといけない最優先クエストが2つほど。

それが”役者修行”と”ムービースター”。

前者は幹部A、幹部Bを10匹ずつ倒す。

後者はママシュを倒す。

という内容なのですが。

この2つのクエストは受注条件がLV40以下までで、LV41以上になると遂行不可能になる。

が、まだLV36なので1人では幹部もママシュも倒せない。

となると...今は23時か、いつもならもう寝る時間。

ま、一応聞いてみよう。



Z二「しょうぐーん」

Z二「明日は仕事ですか?」

将軍「今日仕事したので明日はさぼります」

Z二「将軍ショーワ集合!」



’八大将軍吉宗’様の現在位置は’アクアロード : 西側の分かれ道’です。



Z二「アクア。。」

将軍「e?」

Z二「将軍ショーワきてください><」

将軍「少々おまちを」

Z二「(゚Д゚)ノ ァィ」

...

将軍「tadama」

Z二「おかw」

将軍「着」

将軍「なんだね?」

将軍「斎藤は呼び出して無視します。人気下げよろ」

お米「ww」

ままりりす「思いっきりメイン下げよう」

Z二「い、いま裏行ってました。。」

ままりりす「ジャクムかぶれないぐらい」

お米「88以下にしようか^^」

Z二「;;」

将軍「88以下にしよう」




’八大将軍吉宗’様がグループに加入しました。



将軍「kannbuka」

Z二「おねです><」






インファイターLV36-1





将軍とはメイプル装備をドロップした9月はよく一緒に狙いに行った。

しかし、将軍のPCが9月下旬辺りから調子が悪くなりINできず。

最近になりINできるようになったものの相変わらず仕事が忙しいため相対的にIN時間は短い。

パラディンとボウマスターということも手伝い、顔を合わす機会は少なくギルチャがほとんど。





インファイターLV36-2





Z二「銃が@1」

Z二「おわったw」

将軍「ママシュ探してくる」

Zニ「!」

Zニ「おねです」

...

将軍「3ch」

Z二「ダッシュで行きます!」





インファイターLV36-3





Z二「無理です」





インファイターLV36-4





将軍「okかい?」

Z二「、、、」

Z二「クエ受けてなかった。。」

将軍「あほめ」

Z二「><」

Z二「さっき報酬貰っておわった;」

将軍「4chいくしきてこいな」
(翻訳すると「4chいくからきいてこい」)

...

将軍「4わいた」

Z二「ダッシュでいきます!」


...

Z二「着いた場所は3chだった。。」

将軍「斎藤の人気88以下まではげしくもとむ」

Z二「すみません;;」

ままりりす「4-3来たら速攻ですよw」

ままりりす「100ぐらい下がる」

萌「まま、5」

ままりりす「あ、5-3ね」

ままりりす「マイナスにしてやるw」

萌「((*´∀`))ケラケラ」






インファイターLV36-5





Z二「おお」

Z二「おわった!」

将軍「otuu」

Z二「ありです><」

将軍「報告してらんw」

Z二「(゚Д゚)ノ ァィ」



将軍のおかげで2つとも無事完遂した。

前々からこのクエストは将軍にやってもらう予定だったが。

先に書いた通り、将軍のIN時間は短いのでなかなか機会がなかった。

無論将軍が明日も仕事なら誘っていない。

逆に言うと、それぐらい将軍とは会わないんだ。



Z二「防御兜30」

Z二「げっと!!」

将軍「domaw」




あー、将軍と久しぶりに遊んだ。 【“我らが将軍”の続きを読む】

昨日は更新しなくて申し訳ない。

今月も残りわずかですが、1日ズラしての更新になります。



よし、じゃあ久しぶりにZ二育成記事でも書こうか。

え~っと。

たしか転職して、バイタライズがMAXになって。

ナックルマスタリーに3振ったんだったな。

そして、その後は...





...





...





何にもやってねぇ。

ここ1週間まともにプレイした記憶がない。

なにせ撮ってあるSSがどれもほぼ1週間前のもの。





パラディンLV165-10





使えそうな物は数枚程度しかない。


...。


ここのところは別の事に労力を使っているのでINする余裕がないんです。特にレポートがイタい。

例え時間があったとしてもINする時間はわずか。

30分とか1時間?

いや、正確には2、3時間INしてますが。

6割ぐらいが放置状態になってるの現状。

軽くグロッキー状態のため、プレイする気にはならないのです。

ここ最近の1日を綴ってみると。



7:00起床

8:30登校

16:30下校

18:00帰宅・仮眠・レポート

21:00起床・ネット(最近はバイクのパーツでも調べる)

22:00ブログ執筆

25:00就寝



おおよそこんな感じ。

見ての通りメイポをする時間が確保しにくいのです。

それでもするとするなら帰宅直後とか記事を書かない日の21時頃。

うーむ。

まずレポートが未だに通らないのがイタい。

これが今のモチベーションを低下させてると言っても過言ではないぐらい。

そろそろ通ってもおかしくないはずなんですけど...。担当教員の居場所を特定できるのが週2回しかないので出す機会が少ないのも原因。

そんな事情が主な原因と言えば。

実際はそうでもない。

単にやる気がないだけなのかもしれないです。

理由?

いや、それがですね...


明確な理由は自分でも把握できていない。


海賊がつまらないわけじゃなくって。というかまだ2次スキルすら使ってないのにつまらないとか判定できるわけがない。





インファイターLV34-1





単純にそういう時期だとかそんなところ。

先日のツーリングに行ってからというものの。

すっかりまたバイクにハマってしまった。

今言えることはバイクに乗るほうが断然気持ちがいい。

でもどこかに行くとするとその度に金がかかるので気軽にできないのが現実。

なんというジレンマ。

ゆえに雑誌見ながらどう改造しようかで終わってしまうのですが。

それでもなかなか楽しい。

メイポねぇ...。

12月になったらまた斎藤で狩りをする予定ですけど。

それまではどうなるか。

Z二はLV50とかが限界な気がします。



...



何か今日の記事はこのまま終わりそうな流れですが。

さすがに短すぎるのでもうチョイ。

一応ね、メイポネタはあるんですよ。

ただZ二育成ネタは0なんです...。

そんなメイポネタの1つ。

そこそこ反響のあったアイゼン強化





アイゼン(紫)DEX12UG3





この強化がついに終了しました。

兄貴がギルクエで出たジャンプ靴60%をくれたのが起因。

これにてジャンプ靴60%書は3枚になったから残りのUGは全て埋められる。

まぁ、しかし。

ただ単純に60%を3枚貼って終わるだけのDIOじゃない。

これはあくまで保険。

約束通りジャンプ靴30%を貼り付ける。

はぁはぁ。

これとか10000Pは余裕でする額だ。

闇ったらとんでもねぇ。

落ち着け。

...3、5...7...落ち着くんだ...”素数”を数えて落ち着くんだ...11...13...17...19。

”素数”は1と自分の数でしか割ることのできない孤独な数字...私に勇気を与えてくれる。


いくぜぇぇぇえええええ!










ペタリ。










...










書に掛けられていた呪いが発動し、アイテムは暗闇の中へと消え去りました。





...お、終わった。

結局残ったのはアレだけ。

こんなはずじゃなかった。

5連とか作るのが目標だったのによォー。










...










...










アイゼン(紫)DEX13





出来たのはコレか。

ん?闇ったんじゃないのかって?

あぁ、闇ったよ。

ウソじゃない。

10000Pとか余裕でするヤツさ。

闇ったのはDEX9UG4の方。

言っておくがアレを闇ったのはかなりイタい。

普通に売っていればしばらくはPに困らなかっただろうに。

が、もっとイタいのはDEX12UG3までいっておきながら。

DEX13しかできなかったこと。

さすがに続けてソレにも30%を貼って闇逝きになったらシャレにならないので。

代わりに60%を3枚貼ったのですが。

やはりというか、もう予想通りの結果。

昔から60%書には縁がない。

DEXタオルも3連(もちろんUG7)までいって、60%が成功したのは3枚だけ。

だからと言って30%や70%はとても怖くて貼れませんが...。

今思えば全てに10%でもよかったかもしれない。

計7回貼れることを考えると1枚ぐらい成功しそうな気がする。

それだとDEX15とDEX9アイゼン、もしくはDEX12アイゼンが2つになる計算。

なかなかいいと思いませんか?

まぁ、もう終わったことなので何を言っても無駄ですけど...。
【“闇”の続きを読む】

2008年秋ツーリング後編 -吃驚-

昨日の続きです。

わからない方はまずは前編を。


そんな光景を見ている一方で腹が減ってきた。

時刻は12時前。

話によると昼食は有名な定食屋で食べるらしい。

山を下ったとこなので、すぐ...

でもなく、1時間しての到着。

見た感じボロい。

それが第一印象。

入ってみると、店内も予想通りボロかった。

が、驚くべきことに満席。

というか席自体は空いているのですが、他の客が各テーブルに散らばって座っているため全て埋まっているわけです。

しばらくして、なんとか席が空き椅子につく。

この店は全体的に料理の量が多いとの噂で。

中でもオムライスが特にデカいというのですが。

ここらへんはソースカツが有名らしいので。

無難にソースカツを注文。

相当腹が減っているので、もちろん大盛り。

実を言うと、こういう民家がやっているような定食屋は初めてでして。

それだけに見慣れない光景があったり。

例えば隣の客に持っていた料理が並を大盛りと間違えて、



店のおばちゃん「間違えて大盛りにしちゃったけど食べて。^^」



とか、持ってきた料理を



店のおばちゃん「それじゃ少ないでしょ?今また作ってくるから。」



とか。元々の量が多いので断ってましたが。

こんな光景はファミレスで働いている私からすると有り得ない(笑)。

それから料理がくるまでしばし談笑。

たまたま今回がツーリング初参加の人と同じテーブルになり話したのですが。

あまりにも見た目が若いので学生と思いきや。

実は26歳という罠。

悶絶としかいいようがない。

そんな会話をしているうちに来たのがコレ。










2008年10月ツーリング2





( ゚д゚)ポカーン



話によると丼は全て出たらしいのでこの器。

にしても量が多い。

茶碗で言うとご飯2杯分以上ってとこだろうか。

早速食すとこれがまたベリッシモ ウマい。

量もそれなりなので満腹に。

そして発熱・発汗量共に半端ない。

しかし、満腹となると次に来るのが...眠気。

さすがにみんなも眠気がきたらしく意気消沈状態になっている。

が、時間は待ってくれないので食べ終わってから10分と経たず店を出る。

どうやらこれからまた一山行くらしい。

さすがにこの頃になると山の走り方にちゃんと変わっています。

フフフ。

もう走り方は頭の方で理解した。

こうだ。

フロントブレーキはおろかフットブレーキすらカーブ中には使わない。

カーブ中にブレーキを使うと車体が起き上がってしまうので曲がれきれなくなる。

つまり使えば逆に危ない。

使うのはカーブに入る直前まで。

これで完璧と思いきや。

実際は恐怖に負けて使ってしまう時がある...。

なかなかこの恐怖を捨てられない。

けどそれも時間の問題で。

途中から何ていうか覚醒状態に入った感じ。

それはもう半端ない集中力で冷静に判断する。

ここまでくれば大分マシになる。

でもこれ、一度バイクを降りると集中力が切れるのですぐにまた元に戻ってしまいます...。

最後の一山が難関で、車2台すれ違うのがギリギリという道。

さらに急カーブの連続なので対向車が急に出てくることなんてザラ。

しかし、この道のパターンは過去に経験しているのでお手の物。

というほどでもありませんが。

逆にコッチの方が走りやすいかもしれない。

ところがまさかの渋滞。

あの道の細さに上りと下りの車が多すぎるのが原因。

頂上に近づきやっと渋滞から抜けれたかと思っているとバイクの異変に気づく。

というか少し前から感じていたのですが。

明らか坂道でパワーが出ない。

あれ?こんなものだったけ?

と思いフルスロットル近くにしてみると。

時速20km...。

こ、コイツはもしや!?



これがオーバーヒートってやつなのか!



私のバイクは空冷。

字の通り、エンジンを空気で冷やす。

が、今まで散々走ってきてこの峠で渋滞に当たる。

走らなきゃ空気を取り込めないので冷やせない。

→結果的にオーバーヒート?

...初めて経験しました。

頂上まですぐだったのでなんとか上りきれた。

時間的にそろそろ帰るかという話になったのですが。

このツーリングは帰る前に温泉に入るのがデフォ。

時間的に厳しくても温泉は捨てられないので今回も入ることに決定。

バイクはそこで休ますことに。

あとは坂道なので特に問題はない。

が、辺りはすっかり暗くなり温泉を探すのに悪戦苦闘。

元々標高は高いので気温は低く。

日中は日が出ていたのでマシだったが、さすがにもう寒い。

これで温泉が見つからなかったら堪ったもんじゃない。

探すこと1時間。

ようやく望郷の湯に到着。

料金を払い、早速凍えた体を暖めに向かう。

おー、ちゃんと露店風呂がある。

しかし、ただでさえ寒いのに裸だともっと寒い。

さっさか入ろうか。

ふぅ、こいつは暖まる。

温泉らしく肌がヌメっとすることに感動していると。

なんだか騒がしい。

ふと左を見ると。

...



工エェ工エェェ(;゚Д゚)エ工ェエ工



お、温泉で人が溺れてる...。

いや、信じられないかもしれないがマジにだ。

最初はツーリング仲間かと思ったものの、全く知らない人。

話によると遊んで潜っているのかと思いきや気を失ったかして溺れたらしい。

もちろん、その人はすぐに救急車へ。

にしても館長っぽい人の救命対応が乏しすぎ。

ほとんどの措置はツーリング仲間によるもので館長は声をかけるだけ。

救命技能の1つぐらい持っていてもいい気がする。

そんなハプニングがありつつも温泉を堪能し一同は帰路へ。

もはや外は完全に真っ暗。

帰りも関越自動車道で帰るのですが。

さすが田舎というかなんというか。

高速道路まで暗いのである(笑)。

暗すぎてスピードを出そうにも怖くて恐ろしい。

というか初めて夜の高速道路で運転なのでさらに恐ろしさは倍増。

しかもやはり寒い。暖まった体もすぐに凍えるぐらい。

けれども段々都心に近づくにつれ明るくなり始め(もちろん車道を照らすライトが)気温も上がり。

いつものペースで走れるようになった。

そして解散場所である高坂SAに無事到着。



やはり今回も私が最年少だった。

次に若いのが初参加した26歳の人。

そして残りは...

全員30歳以上

平均だと36歳ぐらい。

私はまだ19歳。

...はっきり言ってスゴい画である(笑)。

バイクがなければ全く接点がないのですからねぇ。

にしても、ホントに私の周りにモーターファンがいない。特にバイク。

それが悲しい。

誰かいませんかねぇ。

...

そこのアナタ!

一緒にバイクに乗りませんか?

え?必要ない?

あら、そう...。

実に悲しい。

でも結構マジメに募集してたりします。



ちなみに高坂SAで解散後は無事に家に着きましたとさ。

事故らなかった。

2008年秋ツーリング前編 -相変わらず-

行って参りました。ツーリングに。

バイク屋さんや知り合いが行っている集団ツーリングで。

今回が2回目の参加になります。

最初の頃は、免許を取ってからバイクを買うまで2年間以上のブランクがあったため運転に不慣れな上に。

初バイク購入からわずか2週間で集団ツーリングへ。

そこで見事に事故った

あれから約半年。

一人旅などで修行を重ね、確実にスキルは向上したはず。

準備を整えいざ出陣。





...





ブゥゥゥウウウウウン。



DIO「やべぇ、遅刻する。」



家から集合場所であるバイク屋までは10分~15分程度。

もちろん余裕を持って、朝7時の第1集合に対して6時半に家を出たのですが。

前日のバイトで継続の契約書に印鑑を忘れたため集合前にバイト先に行くことに。

それがマズかった。

契約書に印鑑を押して店を出たのが6時40分。

早くて10分前に着くのですが。


まさかの迷子。


久しぶりにそのバイク屋に行くので記憶が薄れていた。

東武東上線沿いってことは覚えていたのに、その路線を華麗にスルーして直進。

しばらく走って気づきました。orz

即刻Uターンし、バイク屋へ。

結局、遅刻ではなかったのですが着いたのが6時57分とか。

もはや遅刻だろ、これは。

全てにおいて一番下の私がこの時間とか。

誰も何にも言いませんが...久しぶりに反省。

あれ?

そういえばやけに人が少ない。

第1集合場所と言えど、私を含めて4人。

唯一同い年のヤロウもいない。

あの会話が神すぎる通称”お兄ちゃん”(前回登場した”兄貴”と同一人物)もいない。

マジか...。

代わりに初めて見る人が1人。

学生に見えるその人はどうやら初ツーリングとのこと。

軽い挨拶を済ませ、少々の会話のあとすぐに出発。

関越自動車道を使い、このまま埼玉の上里SAへ。というかほぼ群馬ですけど。

高速に乗るのはこれが3回目なのですが。

100km以上の距離を走るのは実質これが2回目。

日曜の朝だけにそこそこ車もいましたがスムーズに走行し。

自身最高記録となる時速170kmを達成。

これ以上出すのは何かとキツい。

服装なりマシンのスペックなり。

そろそろ新しいレザージャケットやパンツを買おうと思うのですが。

まともなのを買うと上下だけで最低5万円はします。

いや、金さえあれば買うのですが。

今現在出せるのはちょうど5万円。

それが限界なのでそれ以上は出せない。

しかもそれを使うと他のことに使えなくなるのでね...。

今までのレザージャケットやパンツは妥協していただけに。

今回はちゃんとしたのがほしい。

うーん、滅多にほしいものなんてないのですが。

使う時はとことん使ってしまうのが私の性。

いっちょ買ってしまうか。非常に迷う。

話を戻し。

初参加者の人は高速に乗ることすら初めてなので後続に。

バイク屋の店長はそれに付き添う。

残る2人はフリー走行。

私の高速での平均速度は時速120~130kmなのですが。

やはり恐ろしい。

それをスパッと抜いて行く人がいることに。

もちろん今回のツーリング仲間である1人の”サトちゃん”(ツーリング仲間になる以前から知り合い)。

即刻見えなくなった(笑)。

さすがかの隼。

時速200kmとかは余裕らしい。

そんなこんなで上里SAに到着。

ん?

あ、あの人は...



鼠先輩!










鼠先輩





ではなく。

前回登場した”CB乗り”の人。

未だにいいあだ名が浮かばないのでこのままの名前でいきます。すみません。

この人とお兄ちゃんの会話が神なんだけどなぁ。

残念ながら今回お兄ちゃんはいない。

どうやら遅刻者がいるようで、しばし上里SAで休憩。

そしてついに最後の人が到着。

あぁ、あのバイク見たことあるな。

確か...

ん?

あ、あの人は...





お兄ちゃん!


遅刻者とはお兄ちゃんだったのか。

早速もCB乗りとのコント(会話)が炸裂。

朝っぱらから笑ってしまった(笑)。

ともあれ全員揃ったので出発。

と思いきや。

なんとサトちゃんが仕事かなんかの集まりがあるらしくまさかの離脱。

ちなみにここに来るまでの片道は高速代だけで2450円。

ある意味スゴい...。

再度出発をし、群馬の山々に向かう。

が、激しく道が悪い。

シャレにならないぐらい道路の整備が整ってない上に。

今まで時速120km以上で走ってきていきなり一般道となると。

スピード感覚にズレがあるので危ない。

というか一般道なのに時速100kmで走っているんですけど...。

そこに早くもいきなりの峠なのでさらに厳しい。

街を走るのと山を走るのは全く違うわけで。

山をしばらく走っていないと走り方を忘れてしまう。

ウォーミングアップさせてくれ...。

そんな声も空しく、先頭車両は早くも見えなくなった。

カーブ1つ曲がったらいなくなるってどういうことよ(笑)。

けど見ててその差がわからないわけじゃありません。

明らかに違う点が1つ。

それが自分とバイクと一体になっているかどうか。

たまたま1つを前を走っていたCB乗りがスラローム(蛇行運転)をし始めてたのですが。

それが半端なかった(笑)。

私より重量のある750ccなのにあのスラローム。

マジに倒れ方が尋常じゃないんです。

あぁ、それぐらいできないと速く曲がれないのか。

と思っていると。

とてつもない光景を見てしまう。

それはコーナリング時のバイクの倒し方。

もはや乗っているのではなく。

捕まっていると言った方がいい。

ちょうどいいイメージ写真が見つからないので想像になってしまいますが。

逆に言えばイメージ写真がないレベルぐらいの光景。

ハンドルはしっかりもっているのですが、体はバイクの外。

地面すれすれ、全体重をかけてバイクを倒してるわけです。

レベルが違う...。





2008年10月ツーリング1
確か榛東湖。




次から次へと山を越えて行くのですが。

やはりどこもツーリングしている人が多い。

今回は10人(最初は11人)で、ツーリングとしては比較的多い方なんだろうなぁ。

と思っていると。

計4、50台のグループを発見。

まさに、



( ゚д゚)ポカーン



あれは...いいのか?

あらゆる点で大変だと思う。

1人いなくなってもわからんだろ。

そこまできたらもうチョイ分かれろよな。


そんな長い記事というわけじゃありませんが時間の関係上この辺で1回切ります。

リアル日記なのでそこそこ長くなると予想してましたが。

思い出したりで予想以上に時間が掛かります。

続きは明日更新0時予定。
【“2008年秋ツーリング前編 -相変わらず-”の続きを読む】

これがDIO流強化だ!

先日の経験値4倍キャンペーンが始まろうとしている数十分前。

題名の通り強化をしました。

実を言うと、斎藤のサクチケが切れてからZニ育成が始まるまでの間は主に相場調べ。

溜まりに溜まった書を全て売り払おうとね。

書等の売り上げは大体600M程度。

狩りで貯めたメルが全部で100Mなので合わせて700M。

そこに例のSE30兄貴に800Mで売り、合わせて1.5G。

さらにボスが一緒に狩った時にドロップしたBS20が売れたということで約300M貰ったので。

合計1.8Gにもなった。

こんな大金を得たからには。


こうなったら強化品を買うか作るしかない!


1.8Gもあるのだから中途半端な強化品はいらない。

私の頭の中には各装備に色々な”ライン”が引いてあります。



最低ライン…妥協LV。言わば臨時装備。

標準ライン…これ以上のものがあったらいいけど、なくても無問題。

最高ライン…自身が満足するLVのもの。



例えば軍手の場合だと。

最低ラインは攻撃7。

標準ラインは攻撃力10。

最高ラインは攻撃15。

という風に。

ちなみにこのラインは現実的に可能な範囲で決定。



細分化すると他の”ライン”もありますが、主なものは上記のだけ。

話を戻して。

つまり1.8Gあるなら最高ラインを目指そうというわけです。



何がほしいか?

武器や軍手と言いたいところなんですが、それらの強化品を買おうにも作ろうにも1.8Gじゃ足りない。

ジャクム強化も資金的に足りない。

全身装備もあるので除外。

するってーと、マントとか靴になる。

双方ともまともなのを持っていませんのでねぇ。

マントだとイカマン(速)でSTR12以上がほしい。

確かイカマン(速)DEX10が250Mだったな。





...





...





1.8Gじゃ絶対余る。

仮に1G余ったとすると。

買うとするなら標準ライン程度の強化品だったり。

強化するにしても資金としては足りないはず。

1Gだと私にとって中途半端過ぎて使い道が見出せません。

さらにこのままだと。

今の世の中、さらにメルの価値が下がる可能性が大いに有り得るので大損する可能性もある。

ゆえに大金なるメルは持っていないほうが吉なわけです。

ここは靴強化にいこう。

靴強化はなかなか思い入れがある。

何せ初めて強化したのが靴でしたからねぇ。

あの時(やっぱり文章が見るに耐え難い)は初めてにして満足いくのができたのでかなり興奮したのを今でも覚えてたり。

その時できたのはDEX6、移動・ジャンプ10のアイゼン(赤)。

実に懐かしい。AP補正より機動補正を選んだ。

それは今も変わらず。

私にとって靴強化において重要なのは機動補正。

なので今回は全職装備であるアイゼン(紫)を強化します。

このアイゼン(紫)は移動・ジャンプ共に+5なので機動強化にはもってこい。

先ほどのラインの話。

靴の場合だと、標準ラインはジャンプ力+23。

とにかくそれを超えればいいので。

最高ラインは、


DEX15、移動10、ジャンプ23。


もちろん買うとなるととんでもない金額になるので強化しかない。

しかも単純に考えると30%5連。

ジャンプの書(靴)30%は1枚60Mが相場。

さらに媒体のアイゼン(紫)は標準で1個40Mもする。

...1.8Gでいい勝負なはず。



・ジャンプの書(靴)30%を24枚

・ジャンプの書(靴)60%を2枚

・アイゼン(紫)を13個



以上を集めた。

なんとコレらを全て売れば2Gになる計算。

なるほど1.8Gもあれば転売の資金としては十分なのか。

コレらを売って一儲けか...けど今回は転売するためじゃない。

強化をするためだ!

ということで早速貼り付ける。



と、その前に。

唐突ですが、私は賭け事があまり好きじゃないんです。

賭けに乗るときは負けないという確信があるときぐらいしかしません。

が、強化も一種の賭け。

ゆえにしないでその強化品を買うことが多いわけです。

しかし、そういう場合ってのは自分で作る自信がないときであって。

作る自信がある時もある。。

今回がまさにそう。

”運で作る”というより”確率で作る”!

大数の法則を利用して計算で作るわけです。

まぁ、大数の法則っていう割りに数は少ないですが...実際は1000回とかやらないとわからない。



強化のポイント。

A.1枚貼って成功したら取っておき、また別の装備に貼る。

B.全ての装備に貼り終わったら、成功したもの全てにAと同じことをする。

このやり方だと、1つの装備に成功し続けるだけ書を貼るよりも低コストで理想のモノができます。

ちなみに捨て書だとかそんなものはいらない。



よし、じゃあ貼ろう。

まず一週目。4、5個成功すれば上々。

...

成功品6つ闇4つ、変化なし3つ。

これは理論に近い。悪くない結果。

ジャンプの書(靴)30%残り11枚。



二週目。成功した6つの強化品にまた30%を1枚ずつ貼る。

...

成功3つ闇1つ、変化なし1つ。

さっきから成功率50%なんですけど...。

ジャンプの書(靴)30%残り5枚。



三週目。成功した3つの強化品にまたまた30%を1枚ずつ貼る。

...

成功2つ闇1つ

...

ジャンプの書(靴)30%残り2枚。



四週目。黙って貼る。

1枚目...成功





...





...





アイゼン(紫)DEX12UG3





こ、コイツは...。

クックック。

ハーハッハハハッハハ。



キタ(゚∀゚)コレ!



4連だぞ?

しかも1回も失敗していない。というかしない方法で強化したので当たり前ですが。

もう元は余裕で取れたはず。

なにせトレード相場だとDEX12UG0での最安値が15000P。

コレはDEX12UG3...いくらするのよ。

さらに3連UG4もあるときた。

やはりこの強化方法がディ・モールト ベネ。

本来この後の強化は60%を貼るのがセオリーですが。

ここまで来たらジャンプの書(靴)30%を貼る他ない。

が、あいにく残るは1枚のみ。

これは貼るべきではない。

次に貼るのはもちろん3連UG4の方。

成功してもまたジャンプの書(靴)30%が2枚必要になるのでいつになるかわからない。

この続きの強化をするには30%が最低3枚必要とみた。

この続きは当分先になるでしょう。

というか最低目標は達成しているからこのままでもいい気もします。

それと知らない人がほとんどだと思いますが。

1年以上前(この記事は個人的にベネ。)に今回と同じことしているんですよね。

その時と今回に共通する点、そして経験からして言えることは。

ちゃんと計算して強化準備をすれば確実に良いモノはできる。

失敗するときはいつも強化準備が中途半端なとき。

成功するときは準備が良いとき。

それに成功した場合は本命を除いたおこぼれがあるので。

ソレらを売ればコストが少なくなる。

この強化方法は実に効率的で確実な方法です。
【“これがDIO流強化だ!”の続きを読む】

数年後

無気力。

ここ数日の私にはまさにその言葉が似合う。

やることはたくさんあるのにも関わらず、家に帰るとボーっとしてしまう状態です。

この1ヶ月、気持ちを入れ替えて頑張っていたわけですが。

その反動なのか。

「やってられねぇ。」って気分。

いや、だからと言って投げ出すつもりはないですがね。

溜まったストレスの放出先がないのがイタい。





...





...





最近ふと思ったことが1つ。

もう1年以上ブログを書き続けているわけで(一時更新停止しましたけど)。

これからも書き続けていくわけですが。

長い目で見たらなかなかスゴいことだということに気づいた。

だってですよ?

あと1年半も書き続けていれば私は社会人になっているはず。もちろんちゃんとやっていればの話ですが。

そして社会人になっても書き続ける予定。

その頃あたりにこのブログを読み返すと、すぐに私の人生の一部がわかるわけです。

今の環境は学生のものなので、現時点で過去の記事を読み返しても大して変わっていないと思いますが。

なんていうか、ほら。

学生と社会人じゃまるで違うわけで。

学生から社会人になる様の過程をブログで垣間見れたら面白いと思いませんか?

こんなアホなことやってたんだなぁ、とか。

こんな苦悩してたんだなぁ、とか。

そういうことが一瞬でわかるわけです(一瞬ってのは語弊がありますが)。

何が言いたいかというと。

一見不要に見える心情描写も実は大事なんじゃないか、ってこと。

前まではそういうことを書くことによって、このブログの格が下がるんじゃないかなって思っていたのでねぇ。結局は書いてましたが。

そりゃあ書きすぎもよくないでしょうが...たまにはね。

そう考えると、メイポブログの中のリアル日記じゃなくて。

リアル日記ブログの中のメイポ記事になってしまうのは否めない(笑)。

そうするとますます”メイプルのDIO”っていうブログ名が気になってくる...。





無気力な私にも勇気を与えてくれる行事が日曜日にできた。

先月は雨天で見事に中止になったので悶絶でしたが。

次の日曜は晴れ。

今度は確実だ。

そう...



ツーリングだ!



もう目の前の楽しみといえば今はこれしかない。

今日(土曜)の予定はバイクの洗車で決まり。2ヶ月ぐらいまともに洗車していないのでね...。

早起きしてバイト前にはやっておかないと。

というか洗車グッズが家にあるのかと思いきや1つもない状態。

借金も返済し終わったし、イッチョ買おうか。

今回は”頭文字Dツーリング”と題して、群馬県の三毛山々を走る。

フフフ。

自分で言うのもなんですが。

一人旅の過酷な試練を乗り越えてから確実に運転テクニックは上手くなっている。

今回はヤロウに引き離されないのが目標。

そのヤロウってのが平均30歳ぐらいのおっさんばかりの中、最年少のヤツ。





ZZR.jpg





私と同い年なので、私も最年少なわけですが。

同い年に負けられねぇだろ。

って、気持ちですが。

向こうの方がキャリア的にもバイクの性能的にも上なので実際は難しい。

何より「その前に事故るな。」ってツッコミが入りそうですが...。





そういえばですね。

先日の水曜に経験値2倍(4倍)キャンペーンで、久しぶりに斎藤で狩り。

Z二に対する斎藤の生産量は桁違いなので。

このキャンペーンは迷うことなく斎藤を選択。

にしても、なんなんだこれは...





パラディンLV165-9





残された龍の巣にある骨龍専用のミニマップ”復活する記憶”なのですが。

沸きが半端ない。

もちろん効率に影響がありましたよ。

体感だと1.5倍近い感じ。

久しぶりの狩りなので正確にはわかりませんが、マジにそんな感じでした。

いやぁ、いい時代になった。

DEXに振らなくてもいける?

今月は偶数日が定期更新と宣言しつつ。

早速も昨日臨時更新。

時間が足らず夜中の2時に更新となりましたが。

さすがにリアル日記は早めに書いておきたかったので。

少しばかり無理しての更新。

昨日の授業が半分近く休講だったからできたことで。

そうでもなければ更新しなかったでしょう。というか定期読者で見てないヤツ多いだろ。

2日置きってのはあくまで予定なので。

絶対じゃありませんからね。

理想は2日置きにメイポ記事、それ以外はリアル日記なんですが。

3日連続更新とか今の生活スタイルだとかなり厳しい。

昨日のがやっとだった。

途中で諦めようか思いましたしねぇ。

定期更新はなるべくメイポネタに比重を置きますが、リアル日記が入ることもあるかもしれません。

今は何かと忙しいのでもう少し落ち着かないと...ね。





そういえば言っておかないといけないことがあった。

先日2次転職したばかりなのですが。

ここであることに気づいた。


”Z二”





”Zニ”


コレ、何が違うかわかりますか?

答えは...




















前者の”二”は漢数字で、後者の”ニ”はカタカナ。





見分けがほぼつかない。orz

単純明快のため”Z二”って名前にしたのですが。

コイツはややこしすぎる。

Z弐とかZ一にすればよかったかな...。

偽者なんて出ないと思いますが。

念のため一応カタカナの方でもキャラ作っておこう。

もちろんそのキャラは倉庫キャラになりますがね。

前にこんなことがあったら確実に作り直してましたが。

さすがに今回は厳しい。

やっと2次転職したというのに、また最初からとかモチベーションが持たない。

ゆえにこのまま育成していきます。

しつこいようですが、くれぐれもZ二の”二”はカタカナではなく漢数字ですからね。



さて、2次転職を済まし2LVほど上がったのですが。

全く育成に変化が出てこない。

というのも2次転職以降のスキルポイントは全てバイタライズへ。



バイタライズ Passive [マスターレベル:10]…レベルアップ時や最大HPにAPを振る際、最大HPの増加量が向上する。



インファイターには攻撃スキルが多く、どれに振ればいいのかわかりませんが。

バイタライズが重要だということは2度も戦士を育てているのですぐわかる。

そのあとは、



ナックルマスタリー Passive [マスターレベル: 20]…ナックル系列の武器の熟練度や命中率が上昇する。このスキルはナックルを装備した場合のみ適用される。



に振る。

ここまでもok、よくわかる。

でもこの2つのスキルがMAXになるのはLV40になってから。

まだまだ先か...。

そろそろ武器をナックルに変えた方がいいのかって思ったのですが。

今現在のZニは極STR状態。

それで装備できるのか?と思いきや。

LV35装備のメイデン(銀)を装備するのに必要なDEXは35。

意外に低い。

これなら装備できる。

DEXタオルで今現在のDEXは42なので余裕なのですが。

なんと今より(現在は槍装備)武器攻撃力が下がる。

しかもダメージ計算式も違うのでかなり火力が下がりそうな予感。

どっちが強いんだ...。

LV40頃になればナックルマスタリーもMAXのはずなのでナックル装備ですが。

しばらくはまだ槍装備っぽさそう。

思ったより武器の必要DEXが低いので。

DEXに振らずともやっていけそうな気がします。

海賊転職条件により素DEX20ですしね。

ただ、その一方でDEXに1振ると回避率が1.5上がるので多く振ってみたい気も。

極DEX拳とか完全にネタ職ですが、結構やってみたかったりします。

火力か回避か。





...





...





やっぱ火力か。
【“DEXに振らなくてもいける?”の続きを読む】

釣れるのはヤツだけ

昨日の記事はギリギリでした。

0時00分になる5分くらい前にやっと下書きが終了。

もはや予約投稿じゃない(笑)。

もうヘトヘトでね...。

というのも、釣りに行ってきたんですが。

スケジュールが半端なかった。

日曜日のバイトは14時~22時まで。

そこから釣りに行き、帰ってきたのが16時半。

そして17時から22時までバイト。

さすがにこれには疲れた。

よくブログ更新したと思う。

今日は臨時記事としてその事を綴ります。





今回は4人。

最近どこかに行くとしたらタカシとシンヤ、私の基本メンツにゲストが1人来るという形だ。



シンヤ「21時半迎えに行く。」

DIO「22時までバイトだから無理だし。」

シンヤ「じゃあ22時ね。」

DIO「いや、22時までがバイトだから...帰れるのは22時半になる。」

シンヤ「終わったら連絡して。」



こんな日に限ってバイトが大変。

不慣れな作業をやるハメに。

食材の在庫を数えるのですが。

ファミレスだけあって多数の食材があるので、ちょっとやそっとじゃ終わらない。

初回で2時間近くかかりました。

それをこの日は21時から始めることに。

しかも日曜限定ということで普段に比べ作業が1ステップ多い状況。

終わるはずないだろ...。

さすがに残業はしたくなかったので。

今までにないぐらい全力でやった結果、50分程度で終了。

これには自分でも驚いた。

たぶんこれが今後とも最速かもしれない。

そんな困難を乗り越え。

例の如く行き先も知らないままヤツらと合流。



DIO「で、どこ行くの?」

タカシ「また聞かされてないのかよ(笑)。」

シンヤ「教えない。」

タカシ「当日なのに言わないのか。」

ゲスト「ここだって。」と言い、私に地図を見せる。



このやり取りはほぼ毎回。

最近じゃ敢えて聞いていない。

どうやら行き先は伊豆...かと思いきや茨城県だった。

しばらく時間はかかるだろう。

この時点でバイトによりかなり疲れていたので寝ようと思った矢先。

シンヤが面白いことを話し始めたので聞くことに。

...

どうやら好きな子に告白してフラれたらしい。

そのためにわざわざ伊豆までデートに誘い出したとのこと。

その時の写真がケータイに入ってるだけに(タカシにしか見せなかったがコッソリ見た)悲しすぎる。

しょんぼりしているシンヤに対し失恋ソングを流してあげることに。

まぁ...嫌がらせなのですが、私たちの中ではこれが普通。



DIO「そういえば明日の何時には帰る?」

シンヤ「なんで?」

DIO「17時からバイトだ。」

シンヤ「はぁ!?マジで言ってんの?」

DIO「よろしく。」

シンヤ「無理だから。」

タカシ「確かに17時は厳しいなぁ。」

DIO「いや、オレが無理だから。」

シンヤ「お前だけバイクで来て、そんで1人で帰ればよかったんだよ。」

タカシ「さすがにそれは厳しい(笑)。」

DIO「というかお前、行き先言わなかっただろ!」

タカシ・ゲスト「確かにそれは言えてる(笑)。」

シンヤ「次の日はバイト休めって言っただろ。」

DIO「そう簡単に休めないんだよ。」

タカシ「どっちもどっちだな...。」



さすがにこの時間からだと昼過ぎには家に着くと思っていたのですが...。

なんだかんだ帰してくれると思うのでこの事は一時おいておくことに。

今回向かう先はこの中で誰も行ったことがない場所。

それだけに釣れるのかどうかはわからない。

シンヤのデート話やそんなことを話してうちに到着。

3時間で到着と早かった。



タカシ「人多いな。」

シンヤ「ってか...」

タカシ・シンヤ・ゲスト「さみいいい。」

DIO「そうか?」



寒く感じない理由として、実は車の中で梅酒を1杯。( ´ノω`)コッソリ

3連休だからか意外にも人が多い。

早速、釣りの準備に取り掛かる。

今回はヘチ釣り(足元を狙う釣り方)だけにしようと思っていたのですが。

投げ竿があるなら持ってこいと言うので投げ釣り(文字通り投げる釣り方)も準備。



DIO「って、投げの仕掛け持ってきてねぇ。」

DIO「誰かくれ。」

シンヤ「しょうがない、1つだけやる。」

DIO「サンキュ。」

シンヤ「それしかないからな。」



と、投げるわけですが。

あまりにも暗くてどこに投げたかわからない。

とりあえず放置して今度はヘチの準備に取り掛かる。

数年前までは投げ釣りの方が好きでしたが。





2008年秋釣り1





今じゃヘチ釣りの方が好き。

投げ釣りは投げたらしばらく放置に対して、ヘチ釣りは常に手に持って狙う。

アタリもすぐわかりますし、何よりも仕掛けが簡単。

準備が終わったとこで1回投げの方を上げてみることに。

すると...










DIO「はい、根が掛かった。」



投げ釣り終了~。



シンヤ「あぁ、オレもだ。」

タカシ「オレも。ここ根が多いな。」



気持ち的にも投げる気はなくなったのでヘチ釣り1本で行くことに。

再びヘチ竿を持ち上げると。



グググ...!



コイツは!?

軽い気持ちで持っただけに竿落としてしまった。

かなり引きだったのですが。

焦ったためバラしてしまう。

あの感覚はかなり久しぶりだった。

これによりかなり闘争心が出たのですが。

全くアタたらない。

というか寒い。

何せ上はロングTシャツ1枚だけ。

酒が切れたか...。

そんな中、シンヤは失恋のせいかここ2、3日まともに寝ていないらしく車で仮眠を取ることに。

残った3人はというと...

あまりにも寒いので焚き火起こしを始める。

もちろん木もなければ墨もない。

あるのはライター1つ。

残る全ては現地調達。

コレ、普通に考えてかなり困難なのですが...タカシがかなりやる気。

とりあえず燃えそうな草木を集める。

上州屋(大手釣具屋)の紙袋に着火し木へと移らせるが。

当然、点かない。

レシート等いらない紙をどんどん燃やすが点かない。

再び木を探しに出かけ、戻ってきてみると。



DIO「...どうやった?」

タカシ「え?タオル。^^」

DIO「(´゚ω゚):;*.':;ブッ」

DIO「どこにあったんだよ。」

ゲスト「そこに落ちてたよ。」

DIO「なに!?それはまことか!」



かなりいい感じだが点きがあまり良くない。

するとタカシが自前のタオルを燃やしだす。

...アホだろ。

結果的についに焚き火モードに入ることに。

それと同時にシンヤの竿にヒットが到来。

見事なイシモチが釣れたのだが。

その本人がいない(笑)。

それから仮眠を取っていたシンヤも戻り、再びヘチ釣りを再開。

すると...



シンヤ「このアタリ全部フグだろ。」



と言って釣ったものを見せる。





きたまくら





出た...。

コイツは個人的にムカツク魚ナンバー1。

この魚が釣れ始めてから全てアタリはコイツ。

もちろんリリースなんてしないので。

生きたまま、





2008年秋釣り3





炙ってあげた。^^

いや、残酷とかじゃなくって。

どうせそこらに放置するからそのまま死んでいくんだよ。

ちょうど夜も明けたので。

朝御飯と称して一口食ってみたのだが。

極めて普通の白身魚。

でも一応フグなので、このサイズだとほぼ食べられる部分はありませんがね。

もはやコイツしか釣れそうにないので場所移動。

さすがにこんだけ起きていると眠い。

起きた頃には9時だったのですが。

未だにいい場所がない。



DIO「今何してんの?」

シンヤ「帰る。」



このパターンはよくあることだ。

朝はダルくなって帰るというオチ。

再び寝込み、次に起きた時は時刻は12時前。



DIO「おい、今から何すんだ。」

シンヤ「釣りだよ。」

DIO「ちょ、おま。」

DIO「17時には向こう(地元)に帰れんの?」

シンヤ「確実に無理だね。あそこからさらに北だし。」

タカシ「行きは夜で空いてたから早かったけどなぁ。」

DIO「...。」

DIO「時間になったら電車使ってでも帰るからな。」

シンヤ「マジで言ってんの?」

DIO「マジだ。」



そこは日立市のどこか。

今から釣りを始めるとすると帰れなさそうなのが私でもわかる。

というか一人旅のときにここらへん通過しましたしね。

時間がきたらマジに電車を使しかない。

ケータイで調べると電車賃は5000円。

悶絶。

これ以上コイツらに言っても無駄なので諦め、おとなしく釣り。

だが...

有り得ない。

コレはクソだ。

クソ過ぎる。

釣れるのが全て、










2008年秋釣り2





コイツらだけ。

そして謎の釣り大会が始まる。

クサフグ1匹=1ポイント

他の魚1匹=100ポイント

最初は誰しもフグしか釣れず接戦でしたが。

タカシがハゼ(笑)を釣ったことにより、断トツで終了。

結局帰る時には14時過ぎ。

遅刻は確定だろ。

そう半分ぐらい諦めていたのですが。

2時間後には地元に着いていた。

...知っていたのか?

今もよくわからないままです。

その後は前述の通り17時~22時までバイト。

バイト終了後、ブログ更新をしてすぐに寝たのですが。

疲れが取りきれないために昨日は久しぶりに学校の昼休みを寝て過ごしてしまったぐらい。

激しく疲れた。

が、楽しかった。
【“釣れるのはヤツだけ”の続きを読む】

スローペースながら

先週の工学実験は死亡。

本来15時半で終わる実験が18時半過ぎまで掛かったのにも関わらず。

ほとんど何もできないまま終わった。

結果、今週は再実験。

だいたいこの実験だけレベルが違いすぎる。

自分で回路を設計し、実験方法を考えるとか今まで一度足りもやったことないのに。

もう少しステップを踏みたかった。

ただでさえ考察が激しく難しいっていうのに...。

現時点で3通あるレポートが1通も通っていないので。

今週は今できるレポート2通を全力でやるしかない。



そんな中。

ついに土曜日の夜(正確には日曜日)に2次転職を果たした。

もちろんインファイターに転職する。

インファイターに転職する場合、スキル”ストレート”がスキルLV1以上必要とのこと。

忍耐仕様のマップにいるタコを倒しETCを15個集める。

激しく楽なのですが。

なんと転職時はストレートしか使えない。

でもストレートしか使えなくても楽なものは楽(笑)。

ただ、ストレートに最低1振っていないとインファイターにはなれない。





海賊LV30-1





私はストレート11なので無問題。

ん?何で格闘なのにストレートMAXじゃないんだって?

答える必要はない。

あ、みs...



=====○)д`);.・;゛;ブッ



み、ミスだよ。

「答える必要はない。」じゃなくて「答えは必要ないからだ。」だ。

海賊のスキルは、



ダッシュ Active [マスターレベル:10]…キーボードの左右方向キーのどれかひとつを2回連打すると、瞬間的に移動速度やジャンプ力が向上する。

ダブルファイア Active [マスターレベル:20] …一度に2発の弾を発射し、敵を攻撃する。

クイックモーション Passive [マスターレベル:20]…命中率と回避率を増加させる。

ストレート Active [マスターレベル:20]…MPを消費し、拳で素早く敵を攻撃する。

ムーンサルト Active [マスターレベル:20]…ジャンプしながら後ろへ回転し、近くの多数の敵に足で一撃を与える。



の5つ。

他職に比べ1つ少ないわけですが。

1つ捨てたとしても、他のをMAXにするには9足りないわけです。

クイックモーションとムーンサルトは問答無用でMAX。

ナックル志望の場合だとダブルファイアには振らないので。

ダッシュかストレートを削ることになるわけです。

機動重視か攻撃スキル重視か。

どうやらストレートは攻撃スキルとしては使わないとのこと。

使うとしたら1次だけですぐに使わなくなるらしい。

ということでダッシュに振ったため、ストレートはスキルLV11止まり。

機動装備さえ整えることができればダッシュはいらないんですけど。

いつになるかわからないのでねぇ。

2次転職試験時に初めて使ったストレート。

普通に強い気がした。

スキルLVMAXならもっと強かったはず。

ホントに捨てスキルなのか(笑)。

インファイターの時点でラッシュみたいなスキルもありますしねぇ。

2次はかなり強いらしい。

その分3次がツラいらしいですがね。



最後に。

無事2次転職を果たした一方で。

先のSSでわかる通り。





海賊LV29-1





大黒柱からちょんぱへ移籍。

これで全チャや拡声器以外のチャットが流れる。
【“スローペースながら”の続きを読む】

新しい案

「ギルクエやるから来い」





パラディンLV165-7





DIO「(゚Д゚)ノ ァィ」



「BG行こう!」




パラディンLV165-8





DIO「(゚Д゚)ノ ァィ」



たまにギルドでギルクエやBGをするのですが。

ギルクエはまだしもBGはキャラクターチェンジをすることに。

なんだかんだで斎藤やアバッキオを起動することは多いんです。

ネタとしてかなり使えるわけですが。

今はZ二育成。メインはこれです。

ここで他キャラのネタを主体で書いたら...ね。

中途半端になりそうな気がします。

ゆえにあまり書かないつもりですが。

これから近いうちに斎藤の方でネタができることは確実なんですよ...。

それはそれで書きますが。

カテゴリ違いにはならないようにする予定です。



さて、Z二なんですけど。

ほとんど変化がない。

そりゃあ、先週の平日のあのプレイ時間だとねぇ。

プレイ時間50分とか1時間ですから。

その日の1日(50分間)の話。

INしてから何するか考えていると時間がなくなるので。

何をするかはスデに決めてIN。

狙うはスーパードロップタイム。

そう、SDTに狩るわけだ。

というか今まで気づかなかったんですけど。

サクチケなしプレイをするに当たって。

クエスト主体育成の他に


ドロップ狙い


ってのがあったんですよね。

ドロップ狙いで狩りつつLVも上げると。

いや、マジに気づかなかった。

ドロップ狙いながらLVを上げるとか盲点だったよ。

LV上げとドロップ狙いは別のものと考えていましたからねぇ。

リア友がそれをやっていると聞いたので。

その案をこっそりいただいた。

クエスト主体育成をする場合。

本当にクエストだけやったとすると、限界点が見えてきます。

もうやれるクエストねぇよ、ってね。

アバッキオはそれをどうしていたかというと。

グループクエスト。これだった。

何回でもできるという点から、育成においてかなり有効だったわけです。

飽きるまではグルクエ。これに限る。

だったわけでしたが。

ドロップ狙いか、なるほど。

そう考えつつ向かった先はカラス。

SDT過ぎてから行ったこともあり。

絶対空いてないだろうな、と思ったら。

どこもガラガラ。

新MAPとかもっと他にいい場所ができたからなのか。

よくわからんが時代も変わったもんだ。

少し前まで全CH空いてませんでしたからねぇ。

ま、これはこれでラッキーなことですがね。

ダブルファイアには1も振っていないので。

全て近距離攻撃になるわけです。

というか、ムーンサルトでしが攻撃しません。

ストレートはナックル装備じゃないと発動できないので。

槍主体で戦っている私には無縁のスキル。

近距離だけあって少々狩りにくいですが。

ムーンサルトのリーチが戦士より若干長いので少しは楽ですかね。

そういえば...思い出した。

以前にムーンサルトが190%×3体って書きましたが。

190%×6体の間違いだった。

これはマジに3体攻撃だと勘違い。

実際に6体同時攻撃して気づきましたよ...。

3体と6体の違いは大きすぎる。

だってさ。

戦士のスラッシュブラストとか130%×6体攻撃で、攻撃速度も戦士より早い。

さらにムーンサルトの場合だと1次の間は他の武器を使えてしまう。

どういうことだ(笑)。

こう考えると190%×3体ってのもありえそうでしょう?

勘違いするのも無理ない。

とか言っているうちに、





海賊LV27-1





ポロリ。

ハッハッハ、開始10分でこれだ。

今やこの書の相場は60M。

カラスとかドロップ率かなり高いのにこの値段だとは。

そしてこんなドロップ率なのに人がいないのが不思議でしょうがない。

謎だ。



...



知っていると思いますが。

経験値もこのLVにしてはHP400のくせ75とかなり高く設定されているため。

サクチケなしでも1時間かからずLVUP。

今ドロップ狙いで狩るなら間違いなくココ。

でもね。

ドロップ狙いで狩るって言っても。

実際狩るのはSDTだけだと思います。

理由はサクチケと同じ。

ドロップなんて元々期待してしていませんからね。

そうじゃなきゃできません。

でもこれからの育成に変化があるのは間違いない。
【“新しい案”の続きを読む】

事情

気づいた人はいると思いますが。

10月からの記事は全て予約投稿。

今のところ、2日置きの0時00分に更新されてます。

ちなみに今月は偶数日が更新日の予定。

こうすることによって生まれるメリットはなかなかでかい。

まず、更新が2日置きでokという点。

さすがにですね、1日置きだとツラい。

2日置きだと、記事を書いてから次の記事まで48時間以上時間があるのでゆっくり書けます。

さらに予約投稿のため、数日先の分まで書けるわけです。

これで更新できない日とかは予め書いておける。というかそのための機能でしょうが。

もう1つのメリットが安定した更新が得られる。

3日連続書いて、3日連続放置よりこっちのほうがいいでしょう?

記事数も自動的に1ヶ月15、16記事になりますしね。

私は結構悪くないと思ったのですが。

デメリットが2点ほど出てきた。

まず、コメント返信は予約投稿できない。

私に予知能力はないので、さすがにこれは不可能。

それと話が数日前の出来事だったりする。

まぁ、これは今までもやってきたので問題ないと思いますがね。

前者にいたっては、投稿数時間前に追記を書くということで処理。

わざとギリギリの時間にコメントするなよ!(笑)

後者はそのネタ次第ですが基本大丈夫ですかね。一応予め言っておくということで。

2日置き更新というのは通常更新であって。

稀に臨時更新などするかもしれません。

特にリアルネタとかがそれに該当すると思います。

2日置き更新と宣言しただけにアクセス数に変化が出そうな予感。





あのあともカニクエを数回した結果。

第1段階で集めるクーポンの最低枚数は3枚ということが判明。

3枚とか...少なすぎだろ。

そんな文句を言っている傍らで。

素早さ全身10%を4枚と防御兜10%を報酬で貰った。

20回もしていないのにこの報酬。

やっぱカニクエ最高ー!



...



そこからは普段通りクエストへ。





海賊LV22-2





そういえば説明していませんでしたが。

見ての通り、今現在加入しているギルドは”大黒柱”。

このギルドは兄貴が運営しているもので。

ちょんぱと連合関係にあるギルドです。

元々、兄貴やボス達はちょんぱではなく大黒柱所属。

それからまぐさんの運営するちょんぱと合併し、メインキャラクターはちょんぱへ。

今現在の大黒柱は主に倉庫関係のキャラクターが所属するギルドへ。

私以外にほとんどINしません...。

なぜちょんぱじゃないんだ?って疑問に思う人がいると思いますが。





海賊LV20-2





正確なことは私にもわからない。

9割方ノリが理由な気がする。

というのも、1度ちょんぱに加入したのですが。

即刻、追放。orz

ボス曰く、「倉庫キャラはダメ、LV50にしたら^^」とのこと。

倉庫キャラがちょんぱに加入しているんですが...。

というか倉庫キャラじゃない...。

一応ちょんぱとは連合関係にあるものの。

ちょんぱは基本ギルドチャットの会話なので、話が聞こえてこず。

激しく寂しい。

Z二のチャット欄は基本拡声器でしか流れない有様。

...チャットしない方が育成が進むってことにしとておこう。





さて、大して書いていないのですが。

時間だ。

これが投稿されるのは金曜日の0時なわけですが。

その金曜日は魔の実験日。

先々週のレポートと先週のレポート、さらには今週のレポートもあるので。

早く処理しなければならない。

すぐ終わるなら全く持って大丈夫なのですが。

そう簡単に甘くはない。

この実験だけなぜだか、実験前に考察がある上に。

考察全体において、全てがクソ難しい。

この実験があるせいで毎日が気持ちよく過ごせないぐらいなのです。

今日とかメイポなんてできるわけがない。

何とかメイポネタが続いてますが。

Z二育成が遅すぎるのでネタが危うい。

昨日(8日の水曜)のZ二起動時間は50分とか。

悶絶。

これでも頑張っているんですよ。

家でメイポやブログをやるために学校の休み時間は全てレポート。

けどそんなことするもんだから、家に帰ったらそのまま寝てしまって時間が...ってのもあるんですけどね。

思い出してみると1、2年のときはこんなことがなく余裕だったなぁ、なんて思ったりします。

とにかく今のレポートが通るまで安息の日はやって来ないでしょう。
【“事情”の続きを読む】

まさにゆとり仕様

今日は前置きもなく。





海賊LV22-1





Z二育成の話。

知っての通り、この育成はアバッキオと同様に序盤はサクなし。

目標はLV80ぐらいです。

私の場合、サクなしでの狩りは続かないため。

如何にLVを上げていくかがキー。

そのキーとは何度も言うようにクエストであり、クエストが全て...

でもない。

サクなしであっても、残り20%とかなら狩り意欲は出ます。

0%から20%上げるのと、80%から100%(LVUP)まで狩るのでは。

精神状況がまるで変わってくる。

と言っても、今のLVじゃ上がるも上がらないもないんですけどね。

30分とかでLVUPしますから...。

アバッキオ育成時にはこの調子でしたが。

もう1つ、LV82にまでサクなしでいけた要因があります。

それが時間。

あの時は時間に余裕があった。

それが今ではどうだろう。

先日の日曜日の総プレイ時間なんか2時間程度。

平日でのZ二育成にかける時間はそれ以下という現状。

これは厳しい。

普段ならとっくに2次転職してるはずなんですけど。

まだ1次というのに1日1LVが限界です。

この育成は2ヶ月間っていうリミットがあるので、3次できるかどうかも心配。



...



コツコツやっていきます。



LV21になったのと同時に。

見慣れない表示が右下に出現。

クリックしてみると。





クエスト一覧





なるほど。

散歩路にグループクエストがどうのってこういうことだったのか。

すぐに行こうかと思うも。

このLVじゃ役に立たないと思い、もう少しLVを上げてから行くことに決め。

ひたすらビクトリアアイランドのクエストを敢行し着々とLVを上げていく。

LV24にもなり、ちょうど唯一の友がINしたので一緒に行くことにした。

ちなみに記事では数行ですが、LV21からLV24にするまでに数日かかっています。



それと余談なのですが。

今現在のZ二の友録は1人だけ。

斎藤の友と友録を結んだとしても。

一緒に狩るとかあるわけないので、友録はしていない。

ゆえにLVがスゴく近い友(と言っても斎藤の友のサブだったりする)とだけ友録というわけです。

ここで、お知らせ。


誰か一緒に育成しませんか?





...





...





いない?

あ、そう。

実際問題、私の育成方法に付いてくる人は少ないと思います。

さらにあまりINしないっていうのもありますしね。

そこらへんはボチボチやっていきます。



おっと、忘れていた。

唯一の友とカニクエに行くとこだったんだ。

早速、1CHでメンバーを集め、カニクエに乗り込む。

カニクエとか、それこそ数百回とやってきた。

キャラを作成する度にやっているグルクエである。





海賊LV24-1





ちなみにこの人が斎藤がサブ育成に伴い。

一緒に付き合ってくれる人はいないかと呼びかけたところ。

唯一、付き合ってくれると言った人である。



2、3回クリアした時点であることに気づく。


第一段階が圧倒的に楽になっていることに。



ラケリースが出す問題の答えをワニを狩って、枚数分集めるという段階なのですが。

なんと、「15枚以上集めてこい」、というのを全く見ない。

ほとんどが6枚とか10枚なのだ。

これは一体...。

このあとも数回やったのだが。

結局最高枚数は15枚だった。

どうやら仕様変更したらしい。

昔の35枚が、今では15枚という位置づけ。

明らか楽になっている。

そう考えると最後のスーパースライムも弱くなっているような気がする...あくまで気がするだけど。

思えば。







チュートリアルが改善されました。
 ・キャラクター作成時、サイコロを使用してステータスを決める部分が削除され、
  全キャラクターが同様のステータスになります。
 ・ステータス UIに「自動配分」ボタンが追加されました。
  「自動配分」ボタンを使用すると現在残っている APをその時点の職業とレベルに
  適した自動分配がされます。
 ・1次転職の転職ステータス条件が削除されました。初心者の時のステータスに関係なく希望の職  業で転職が可能になりました。
  また、1次転職時、転職した職業に適したステータスに一度自動調整されるようになりました。
 ・初心者スキル「デンデンスロー」使用時、デンデンのカラが消費されないよう修正されました。







この仕様変更もそうだけど。

明らか初心者救済処置。

というか。

これぞ、まさにゆとり仕様。と言うのが相応しいぐらい。

さすがにここまでしなくていい気がする。





海賊LV21-1





苦労してそこから多くを学ぶものじゃないのか。

さらにはステータス強制のためネタ職にもしわ寄せがくる始末。私には関係ないですけどね。

他にもやることはいっぱいあるだろ。



...



まぁ、事情があるんでしょうが...。

ちなみに個人的には高LVでのクエストがほしい。

LV90以降のクエストとか少なすぎるのでねぇ。

そうすればサクなしでもそこそこいけるはず。

ま、当分ないでしょうね。
【“まさにゆとり仕様”の続きを読む】

”乙二”じゃなくて”Z二”

残された龍の巣に、骨龍専用ミニダンジョン。

壊れた龍の巣に、卵龍専用ミニダンジョン。

地形がほとんど変わらないマップができたようで。

時間制限が2時間あるらしいですが、出たらすぐ入れるようですし。

もう無駄な狩り場争奪戦はしなくていいと。

かなり便利になりましたねぇ。

高LV相手の横師からしたら涙目。

入れないんですから...。

でも、もう少し早く実装しろよ(笑)。

何でLV上げを始めたらM武器パッチを実装して。

LV上げを中断したらミニダンジョン実装なんだよ...。

個人的には先月のパッチと今月のパッチを入れ替えてほしかった。





それはさておき。

今日から始まるサブ育成。

育成するのは最近実装されたばかりでホットな海賊。

実を言うと、海賊を作るのは3キャラ目だったりします。

1キャラ目はDEXが10以上足りず海賊に転職できず。

2キャラ目はギルド員のから批判の嵐。

”絶痛”という名前にしたら。

痛いだとかキモイだとか臭いだとか。

何か関係ないこともいくつか言われた気が...。

そこまで言われたら作り直すしかなかったので。

そんなことで誕生したのがコイツ。





海賊LV16-1





Z二「おい!」

DIO「ん?」

Z二「いきなり晒すんじゃねぇ。」

DIO「なんで?」

Z二「見てわかんねーのか。」

Z二「う○こしてたんだよ!」

DIO「...。」





Z1.jpg
※このバイクは”ZⅡ”ではなく、”ZⅠ”です。





名前の由来はkawasakiのZⅡ(ゼッツー)というバイクから。

ちなみに”絶痛”というキャラは当て字の結果できた名前だったんですけどねぇ。個人的にはなかなか良かった。

しかし、またしてもこの名前を指摘される。

ボスには、乙二って見えるから”おつうじ”とか。

乙次って呼ばれます...。

作り直しても100%指摘されるはず。

このスパイラルから逃れなさそうなのでこのまま育成です。





海賊LV11-1





この乙二、じゃなくてZ二。

序盤の育成にはほとんど苦労していない。

いや、短時間でLVUPってのもありますけど。

そうじゃなくて、チャリクエとかクエストで。





パラディンLV165-6





メイプル武器を狙いながらチャリクエ品集め。

それに加えボスから貰ったチャリクエ品もあるので。

一気にLV19までUP。

言い忘れてましたが。

Z二は、ナックルのバイパー志望。

理由は遠距離より近距離派だからです。

正直、投げとかHP的にツラかった。

ボス戦ならまだしも、普段の狩りでの死亡率が高かったですし...。

というわけでナックルです。

1次の主力であるムーンサルトがMAXになったので。

このLV帯ではお決まりの狩り場へ向かう。

ピグの海岸です。

ムーンサルトはどの武器でも攻撃できるとの噂を聞いていましたが。

結局、他の武器がないので攻撃力22の短剣、”フルーツダガー”で狩ることに。





海賊LV19-1




ダメージ190%×3というのに、この程度。

最高でも100強です。

まず、短剣っていう時点で火力がかなり下がっている。

LV20になれば槍である”魚の銛”が待っているので、それまでの辛抱なのですが。

ツラい。

低LVはLVUP速度が速いという先入観のため。

早くても遅く感じてしまう。

というかピグ相手に2発も3発もかかってしまう時点でツラい。

LVが上がったら狩るのはやめようと思いながら狩り続け。

なんとかLV20に。

すぐさま短剣を槍に持ち替えピグを蹴り上げる。





海賊LV20-1





(´゚ω゚):;*.':;ブッ



ステータスを見てみると、攻撃力が2倍以上。

ピグを1発で倒せる確率がかなり上がったので。

思わず狩り続けてしまった。

これは武器の攻撃力自体が2倍になったってのもあったんですけどね。

それでも、これでモチベーションが上がった。

まぁ、クエスト品分のETCも集まったのでしばらくピグは狩りませんが...。

とりあえずここからはクエスト重視での育成です。
【“”乙二”じゃなくて”Z二””の続きを読む】

どうするアバター

あぶねぇぇぇえええええ。

この記事は10月4日0時00分に予約投稿で書いたのですが。

10月2日の時点でUPされてた...。

見てないよね?

うん、見てないね。

気をつけます。;;



よし、サブ育成日記を書くぞ!

と意気込んでいたのですが。

なぜか斎藤の方でネタが出来てしまいます。

パッチ直後ってのが一番の要因でしょうね。

というわけで、今日もサブ育成日記ではありません。



前回、スキル”メーカー”を習得した後の活動は毎週お決まりのホンテ討伐。

今日の記事はまずそこからです。

ついにその回のホンテ討伐で斎藤にナインスピリットの卵が貰えるということに。

卵とは、NPCの騎士ラウルから発生するクエスト”消えた英雄”で使用。

ホーンテイルがドロップし、それを専用マップに持っていくことで心臓へ変わり。

その心臓をホーンテイルのネックレスに貼ることによって、ネックレスのステータス全てに+15(防御力も+されます)。

というネックレスがジャクムの兜(隆盛)よりも圧倒的に強い(強化次第で変わりますがね)装備になるわけです。

けど今はあまり必要ないんですよね。

12月まで経験値目的で狩ることは皆無だろうし...。

というのは建前で。

本音を言うと、ネックレス良品を得てから貼りたい!



=====○)д`);.・;゛;ブッ



さて、そんなことを思いつつ挑んだホーンテイルですが。

結果はまさかの敗北。

今回のパッチによりホーンテイルの仕様変更があり。

誘惑にかかる人が誰に来るかわからず、次々と...。

前は申請順に誘惑だったんですけど、今回からは入場順らしいとの結論に。

事前に仕様変更がされたってのは知っていたんですけどねぇ。

まさか負けるとは!

次回リベンジです。



ホンテ討伐が未遂に終わり、日付が変わったこと頃。

倉庫キャラでフリマ巡りをしている途中であることに気づく。

すぐに斎藤にINしてみると。





...





...





アバター期限切れ





...





...





パラディンLV165-4





まぁ、斎藤は起動することが少ないからいいか...。

と、思いつつ新しいアバターを買うか迷ってます。

次のアバターはちゃんと揃えようとしているのでそこそこ金がかかる。

動かさないのに買うのは...って感じです。



急に話が変わりますが。

急に思い出したんで(メイポ内で)、お願いします。

今回のパッチによる目玉はメーカーですが。

公式のとこにある今月のキャンペーン見ました?

公式はコチラ

その中の1つ、”アイテムの秋・ガシャポンの秋キャンペーン”です。

初めは、今はガシャチケ買うPもないから関係ねぇって思ってたんですが。

コレ...既存のスタンプでもできちゃうんですね。

知っている人は知っていますが。

桜サーバ時代の私の稼ぎ方は課金、つまりはガシャチケでした。

ガシャ35回連続とか、今はもうできませんが。

そのおかげで手元にスタンプが71個。これにあと35個あるはずなんだけど...どこ行ったんだ。



キタ(゚∀゚)コレ!



これはやるしかないだろ。

とりあえず1つだけアイテム引換券と交換することに。





...





...





パラディンLV165-5





これはヒドい。

このままだとキャラクター選択画面でクリックする回数は減りそうだ。

再び公式サイトを見てみると。







「SWEET MARRON」賞

楓ずきん(SWEET MARRONのアルファベットを
全て揃えた人に全員プレゼント!)
さらにその中から抽選で100名様に、
来月実装予定「キツネアバター」の
レアな「白キツネ」バージョンをプレゼント!

(アイテムは次回アップデート時の配布になります)



「SWEET」賞

「SWEET」のアルファベットを揃えた人には、
「しまりすみみ」を全員プレゼント!
(アイテムは次回アップデート時の配布になります)
さらに抽選で、ゴールドスライム帽を100名様にプレゼント



「MARRON」賞

「MARRON」のアルファベットを揃えた人には、
「しまりすのしっぽ」を全員プレゼント!
(アイテムは次回アップデート時の配布になります)
さらに抽選で、シルバースライム帽を100名様にプレゼント







白キツネアバター狙うしかねぇ。

少なくとも、「SWEET」賞か「MARRON」賞はいけるだろ。

早速イベンドガイドに今まで大事に懐で温めていたガシャポンスタンプを渡すことに。

そして、なんと14個目にして”アルファベットN”を除いた全てのアルファベットを集めることに成功。

ハッハッハ。

さすがこのDIO!

あと57回もできるのに”N”だけ?

余裕よぉぉぉ!



アイテムをなくしました。(ガシャポンスタンプ)

アイテムを得ました。(小さな宝箱)

アイテムを得ました。(アルファベットR)

アイテムをなくしました。(ガシャポンスタンプ)

アイテムを得ました。(小さな宝箱)

アイテムを得ました。(アルファベットR)

アイテムをなくしました。(ガシャポンスタンプ)

アイテムを得ました。(小さな宝箱)

アイテムを得ました。(アルファベットE)



...



アイテムをなくしました。(ガシャポンスタンプ)

アイテムを得ました。(小さな宝箱)

アイテムを得ました。(アルファベットR)

アイテムをなくしました。(ガシャポンスタンプ)

アイテムを得ました。(小さな宝箱)

アイテムを得ました。(アルファベットE)

アイテムをなくしました。(ガシャポンスタンプ)

アイテムを得ました。(小さな宝箱)

アイテムを得ました。(アルファベットO)



...



で、出ない...。

もう”N”だけを狙って30個はやったのに出ない。

そうして減っていくガシャポンスタンプ。

”N”以外なら何セットできたことだろうか。

スデにもう残り10個。

ここまでやって出ないってことはもう無理だろ。

あといくつだ?

あ、あと3個...



アイテムをなくしました。(ガシャポンスタンプ)

アイテムを得ました。(小さな宝箱)

アイテムを得ました。(アルファベットN)



(つд⊂)ゴシゴシゴシ



これは...M?



(つд⊂)ゴシゴシゴシ





アルファベット





キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!



おっしゃァァァアアアアア。

あぶねぇ。

スタンプ残り3個できてしまうとは。

これは久々に興奮してしまった。

しかし、これで今月アバター買うことを抑えられる。







「SWEET MARRON」賞

楓ずきん(SWEET MARRONのアルファベットを
全て揃えた人に全員プレゼント!)
さらにその中から抽選で100名様に
来月実装予定「キツネアバター」の
レアな「白キツネ」バージョンをプレゼント!
(アイテムは次回アップデート時の配布になります)







抽選なんですけどね...。
【“どうするアバター”の続きを読む】

現状では習得してもあまり使えない

さて、今日からサブの育成日記を書こうと思っていたのですが。

少々斎藤の方で色々あったので。

サブ育成日記は次回からにします。



ほとんどの方が知っていると思いますが。

昨日のパッチにより共通スキル”メーカー”が実装。







共通スキル「メーカー」が追加されました。
レベル 45以上のキャラクターであれば、マガティアのNPCマレンから
習得する事ができます







今月の目玉はこのメーカーオンリーと言っても過言ではないくらい。

メーカーとは自分で武器や防具を作れるスキルで。

しかも、モンスターからのドロップで作れるので努力さえすれば必ず作ることができ。

促進剤や宝石などを使用すれば良品(最高で攻撃力標準+13とか)を作ることが容易になります。

中でもダイヤモンドは攻撃力にそのまま影響あるので貴重。

そのため、ダイヤモンド等の一部宝石・鉱石はものすごい高騰っぷりです。

今やダイヤモンドの原石で1個3Mとか。

ダイヤモンド等が高騰することはパッチ前からわかっていたので。

いっちょ金儲けしようかと思ったのですが。

資金が少なすぎてできませんでした。

うーむ。

やはり、毎回のパッチはほぼ金儲けができる良いチャンスだ。

しかし、逆に既存の武器は下落しそうな予感。

使わないレア武器は早めに売るのが吉です。



そんな強力スキルを得るために、ここのところほぼビシャスしかしていない斎藤を出動。

マガディアのNPCマレンから習得するとのことで。

たまたま旅行設定がオルビスだったので、すぐにマガディアへ。

場所はもうどこだか想像が付きます。

アバッキオ(ナイトロード)育成時は90%以上のクエストをこなしていたので。

マガディアによく足を運んだ。というか狩り場としても行ってましたけどね。

そこでマガディアのあちこちをクエストなどにより行ったのですが。

1つだけどうしても開かない家があった。

そう、NPCマレンがいるのはそこに違いない!

勘は見事的中。

その家がこちら。





...





...





あ、あれ?

あぁ、そうかそうか。

撮り忘れたみたい。^^



=====○)д`);.・;゛;ブッ



マ、マガディアの左の家(ポータル)から2番目のとこです。





パラディンLV165-3





家に入って右上にいるのがマレン。

クエストを受けると、まずは授業を受けろ!と言われるので、指定されたNPCに話しかけに行きます。

指定されるNPCはマレン、カソン、ヒューズの3人。

マレンはそのまま、カソンはジェミニスト協会(一番左の家)。

ヒューズだけがオルビス地方。

ヒューズだけオルビス地方って...面倒です。

ちなみにヒュ-ズはオルビス塔地下2階の隠しポータル。

間違ってオルビス塔10階にいるハークルに会いに行かないように...何もありません。

それぞれのNPCに話しかけたら再びマレンへ。

ほら、これだけで獲得。

余裕だね!

と、思いきや。

メーカーにはスキルLVが存在しており。

各LVによって作れる装備LVが変わるのです。



スキルLV1でLv50~75の装備
スキルLV2でLv76~105の装備
スキルLV3でLv106~の装備



スキルLV1じゃ大したものが作れません。

ゆえにスキルLVを上げるわけですが。

これはスキルポイントであげるのではなく、クエストによって上昇されます。

そのスキルLVUPクエストは再度マレンから発生。

今度は中級モンスター結晶1を作れ!と言われるので。

中級モンスターを狩るわけですが。

中級モンスターって、どいつだよ(笑)。

ちょうどボスがホムンクルーを狩っていたのでそのETCを貰うことに。

異様にホムンクルーを回っている人が多いと聞いたので。

コイツ(5月の露)からも中級モンスター結晶1を作製することはほぼ確定。

ちなみに結晶はETC100個単位で1つ。

早速スキル発動!





メーカー





このスキル。

大工の魂みたいにロード(?)時間があります。

実にじれったい。

促進剤使用時は失敗とかもあるみたいなのでそのためでしょうかね。

作製した結晶を見てみると。

中級モンスター結晶2。

友チャからもホムンクルーで作れると聞いて100%確定なんだけど...。

ここで臨時メンテナンスが行われると友チャから聞こえてきたので。

SDTのうちにビシャスへ。

やはり臨時メンテナンスはデフォか。

それとビシャスがですね。

うるさくなった。

ビシャスというよりビシャスが召喚する爆弾なんですが。

起爆時に時計のアラームみたいな音を鳴らすように。

爆弾が即死の遠距離職用なんですかねぇ。

それはさておき。

臨時メンテナンスが終わったので再びメーカークエへ。

再びボスから5月の露を100個貰い、作製。

今度は普通に中級モンスター結晶1ができた...。

中級モンスター結晶1<中級モンスター結晶2

なので、恐らく一定確率で1段階上の結晶ができるのかもしれないです。

無駄に運を使ってしまったわけか...。

そうして、それをマレンに渡してクリア。

私は1発でクリアしましたが。

中には失敗とかで、何回か渡さないとクリアできないそうです。

これでスキルLV2。

結論から言います。

現時点でメーカーはスキルLV2でok!

LV100装備などはスキルLV2で作ることができ。

スキルLV3で作れるのは現状ドラゴン装備(LV110装備)のみ。

そして、ドラゴン装備を作るのに要求されるのが。

ドラゴンの鱗とドラゴンの霊魂

1個ならまだしも武器だと20個ずつ要求。

超低ドロップ率のため、フリマで50Mとかで売られてます...。


フザケロ!


ゆえにスルーでok。

さて、砕骨刀でも作ろうか。

え~っと、種類を両手剣にしてっと。



!?



なんていうことだ...。

砕骨刀がない。

日本限定装備、ネタ武器系とかは作れないと聞いていたのだが。

なんたる不覚。

まさか砕骨刀も作れないとは...。

もはや私にとって120LV武器でも実装されない限りメーカーに価値はないことになる。

作ったものを売って儲けるってんならアバッキオでユニコーン作るよ...。

120LV武器が実装されるまでこのスキルを使うことはなかろう。

120LV武器はドラゴンの鱗とか霊魂いらないらしいですしね。

そのために一応スキルLV3にしておくことに。

三度、マレンに話しかけクエスト”意外な結果”を受けます。

ここで金6個、鋼鉄2個、リチウム1個を要求されます。

ちなみに私は倉庫から取り出したので余裕。リチウムの原料4個だけ貰ったのは内緒。

それらを使ってメーカーでETC作製。

作ったものを渡せば、





メーカークエスト





習得。

これ、経験値がなかなかいいですね。

が、使うことはしばらくなかろう。
【“現状では習得してもあまり使えない”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。