メイプルのDIO

オンラインゲームにより始めたブログ。しかし、今ではバイクや学生生活を描いた記事が中心。ちなみに愛車はZEPHYRχ、名づけて「火の玉君」。相互リンクは基本受け付けてます(リンクフリー)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就職希望先は関西

今日はね。

前々から書こう書こうって思っていたネタ。

次から次へとネタが出てきたのに対して、書く時間がなかったためにどんどん後回しになってしまった。

というわけで少なくとも今年中には書いておこうと思っていたのですが。

今の状況でこのネタは...って感じに思えてきた。

しかもこの記事が今年最後の記事ですし...。



その内容ってのが就職。

人生一大イベントとか言ってたり、色々引っ張っていたのはこのことです。

まぁ、そんなに引っ張ることでもないんですけど。

私の場合、人とは少し違うんですよね。

昔からの読者は知っていると思いますが。

私が専攻してる科目は電子・電気系。

要は電気・電子・デジタル回路、情報処理とかです。

となるとね?

普通はこの道だとSE(システムエンジニア)になるわけですよ。

高専から研究・開発、設計に回ることはほとんどないと考えていいので。

保守・管理、サービスなどに回るわけです。

正直ね...



やってられるか!



私はね。

卓上の計算なんかより実際にイジる方が好きなんですよ。

しかも、そんな回路だとかプログラミングだとかじゃなくて。

機械そのものを!

わかります?

私は本来”機械系”に行きたかったのです。

それが何も考えないで...受験時に受からないであろう科を第3希望にしたのが間違いだった。

最初はね。

話を聞くに、そこら辺の会社員より生涯賃金が1億円ぐらい多いということで。

「まぁ、いいか。」と楽観的に考えていたのですが。

やっぱり無理だということを今年に入って感じてしまった。

そして今更大学や専門学校に行く気も無い。

...ただ、余談になるのですが。

キャンパスライフというものを送ってみたい。

人生がもう1度あれば大学決定です(笑)。

まぁ、高専に入ったからには就職した方が個人的には思ってるいるので、今更変える気はないですが。

余談終わり。

でね、2ヶ月ぐらい前から担任に相談したんですよ。

担任からすれば私のような外道は初めてのようで困惑してましたが。

なんと隣の担任が、電気系専攻にも関わらず、機械系(某大手企業)に行ったということ。

話を聞くに、特に企業から指定がない限りどの科でも行けるとのこと。

ホントかよ!

って未だに私も疑っているのですが事実のようで。

完全に私は機械系路線。

調べる企業はそっち系です。

1回目の進路希望だが進路相談で、希望会社という項目があったので。

これは無理だろ、と思いつつ。

あくまで希望なので迷わず、某大手企業。一部の読者にはわかるでしょう。

そしたらね...。

結構マジメに考えられて、子会社とか勧められるんですよ。

となるとね、1つの問題として出てくるのが。





近畿地図





単身赴任じゃないですけど、1人で関西方面に行くということ。

その会社はほとんどがそっちの方にあるので、必然的にそうなってしまうのです。

その場では大丈夫って言いましたけど。

心残りが出てきた。

友達は別にいいとして。

ツーリング仲間が惜しすぎる。

これはマジにイタい。

私のバイクライフは同世代にツーリング仲間がいないというものの。

環境としては結構良い方にあるんじゃないですか。

相談できる先輩方や面倒見の良いバイク屋さんがいるという環境では。

それが何も知らない関西に行ってとなると...。

まだ決まったわけじゃないのでそこまで心配することじゃないのですが。

それでも東京にある会社にしようかって考えてしまう。

というか考えないといけない。

来年の2月からは本格的に始まるのでそれまでには決めねば。










ここからは昨日の記事の続き。

昨日はブログ更新をした後、予定通り買い物に行きました。

もちろんバイクで。

銀座、新宿、池袋とほぼ東京23区を一周する形になったのですが。



PSP用GPSレシーバがどこにも売ってねぇ。



どういうことだ。

結局昨日はGPS探しで半日が潰れ。

夜は夜でシンとミッチーに拉致られたので、そのまま遊んでしまったし。

昨日は何もしてないというね...。

今日中にやることをやらないと。

まずは引き続きGPSレシーバ探し。

これはもう絶対必要な気がしてきた。

もうね、アイツらバカすぎて。



DIO「地図あんの?」

シン「地図?そんなものねぇ。」

シン「ケータイのナビで行けるさ。」



行けねーよ(笑)。

ただでさえ普通に行くのに時間がギリギリ。その結果、神戸と徳島は諦めましたしね。

迷ったら終わりです。

というかシンが途中で諦めそうな気がする...。

そのためにもGPSレシーバは手に入れておきたい所存です。
スポンサーサイト

最後の予定

今日は久々のリアルタイム日記!

と言っても時間がないので、ちゃっちゃか綴ります。



一昨日から過去記事の整理を始めたんですけどね。

1番最初の記事から2、3記事整理したところで。



挫折しかけました。



あれは結構厳しいって...。

結局その日は1ヶ月分だけ。12エントリーぐらい。

というか1日1ヶ月分じゃないと無理だ。

だってね。

10記事整理したところで1時間かかるんです。

記事の内容そのものは変えてないんですけど。

適切な日本語表現に変えたり、見やすくしたりで。というか意外にも日本語ミスがあるし。

結構時間がかかるんです。

しかも初期の頃の私の記事は結構短く終わらしてるので楽なんですけど。

そろそろそこそこ長くなってくる。

更新数も増えてきますしね。

しかも精神的にもキツい。

なんていうかね。

自分で書いたはずの記事なんですけど。



とてつもなく恥ずかしい。



文自体が幼稚だったり、というか考えることも...。

まぁ、それはそれで楽しさが伝わってきていいんですけどね。

でもね、今改めて過去記事を見てみると。

ブログやって良かったって思いますよ。

日本語の使い方や漢字など色々覚えるんでね!

その分恥ずかしさはあるんですが。



とりあえずわかったことは、どうやら今年中に過去記事整理は物理的に不可能だということ。

だって、この記事で280エントリー目なんですよ?

260エントリー÷10×1時間で26時間かかる計算になる。

ご存知の通り、年越しは関西の方で行うわけですが。

ヤツらは何を言っているのか。

明日の0時に出発するとか言う(笑)。

って...明日の0時?

0時ってことは今日の24時ってことだろ。

今日の夜じゃねぇか!

ちょっと、待ってろ。

とぉるるるるる、がちゃ。



DIO「明日の0時って31日の0時のことだよな?」

ミッチー「それって年明けてるだろ。」

DIO「0時は年明けてねーよ。」

ミッチー「え?」

DIO「31日の24時が年明けだ。」

ミッチー「ん?どういうことだ?」

DIO「明日の0時って言ったらな、今日の夜のことを言うんだよ。」

ミッチー「ああ、明日の24時って言えば良かったのか。」

DIO「そういうことだ。勉強になったな。」

ミッチー「おっけ~、明日の夜ね。」



...ふぅ、一瞬焦った。

まさか2日前から行くのかと。

ったく、教養がなくて困る。

ん?今この記事書いてる間に電話したんだよ。

3分前の会話だ(笑)。

おっと、全く違う話になってしまった。

今の話でわかるように。

今年の私だけの時間は今と明日だけになる。

しかも夜はバイトのため、正確には明日の夕方まで。

もう26時間ないし(笑)。

それに今のうちにやっておかないことは他にもあるし。

というわけで過去記事の整理は1日1ヶ月分のペース。

つまりは来年に持ち越しということです...。



さて、他にやるべきことは。

え~っと...。

GTA4のクリアか。

1日2時間ペースでちょこちょこやっているけどまだ先は長そうなので。

これも来年に持ち越しだな。

次にバイクの洗車。





ZEPHYRχ5





見ての通りピカピカ。

これは昨日やったのでok。

でもただの水拭きとポリッシュかけしただけ。

そろそろ洗車道具一式揃えるか。

次は...レポートか。

これね...。

まだ3分の1しか終わっていないという始末。

い、いや、今年中にはやるさ。今年中には...。あとでやろう。

あとは買い物だ。

シンの車はナビ付いてないからPSP用GPSレシーバとソフト買わないと。

それに財布、キーケース、バッグ、手帳もほしい。

今日の残る時間は買い物をしてレポートを書いて、時間が余ったら過去記事整理に決定。

明日はGTA4と過去記事整理とブログ更新でいこう。

って、しまった。

ブログリニューアルのことをすっかり忘れていた。

まだカテゴリしか終わってないし...。

これは時間が取れたらってことで!



=====○)д`);.・;゛;ブッ



あ、明日できたらやるかぁ。



という具合に後半は完全な個人スケジュールの話になりましたが。

如何せん悪い癖で、休みに入ってから結構ダラダラしていたので、やることが残ってしまった。

とにかく今年中には終わらせないと...。
【“最後の予定”の続きを読む】

21歳のアドレスGET!

みなさん、メリークリスマス!

みなさんいかがでしたか、クリスマスは。

私はクリスマスイヴは学校、バイト。

クリスマスはバイトという過ごし方でした。

うん、最近の記事はリアルタイムネタじゃないだけに遅れてしまうんですよね。

というか個人的にクリスマスはさほど特別な日でもない。

正直みなさんも世間がそういう空気だから乗ってるだけでしょう?

あぁ、すみません冷めた意見で。

でもそう考えると1年中特別な日はないということに...。

自分の誕生日でさえ今となってはどうでもいい感じです。





誕生日ケーキ





先日19歳になったわけですが、



19歳になっても何もねぇ。



18歳になったら...ほら、AV見れるようになるでしょ?



=====○)д`);.・;゛;ブッ



うん、自動車免許取れたりとかだね。

20歳なら成人になったわけで。

タバコとかお酒とかね。それにバイクで高速道路タンデム可能になったり。

こうやって19歳の前後は色々あるわけですよ。

なのに19歳ときたら...。

こんなこと言うと祝ってくれた人に失礼ですね。

っと、クリスマスからこんな話に。

ところでニコニコ動画でね。

クリスマス関連で1つ面白いものを発見。

1つというか他にも面白いのは色々ありましたがね。











さて、タイトルのことですが。

フフフ、そのまんまです。

21歳のアドレスをGETした。

1週間程前の話なんだけどね。

あぁ、すみません。また過去の話ばかりで...でもこういうネタは別に影響ないか。

貯蔵している(というか必然的に溜まった)ネタも残るはあと1つなので。

今年中にはスッキリさせます。

で、1週間前ね。

例のツーリングクラブ、別に登録とか会員とかないのでクラブって言うほどでもありませんが。

その集まりで忘年会をしたわけですよ。

迷わず私もその日のバイト時間を減らしてまで参加。

でもバイトが入ってることに一瞬迷いましたが(笑)。

やはり参加の他ありません。

だってね?

この集まりを逃したら次は春、早くて4月でしょうか。

そのことを前提に今までを思い返してみるとね。

こういう集まりは...










バイク集団





1年間に3回だけ。





1年間に3回ですよ?

単純に考えると120日に1回、4ヶ月に1回となる計算。

個々に会うならもっと多いですけど。

大人数が集まるとなるとこれだけ少ない。

貴重、貴重だ。

ゆえに参加の他ないという結論に。

内容はバイク屋さんの近くにある焼肉屋で食事というもの。

20時45分集合ということに対して、バイトが終わるのが20時までだったので。

バイクでそのままバイト先からバイク屋さんへ。

珍しく1番に到着。

一瞬今日ではない?と思ったのも束の間。

店長と雑談を始めて間もなくぞろぞろと集まってきた。

と、ここでもっともな指摘を受ける。



ヒロミツさん「バイクだけど飲まないの?」



すっかり忘れていた。

さすがに今から置いてくとなると1時間は掛かってしまうので。

明日までバイクを預かってもらうことに。

時刻は20時45分を回り。

残るメンバーは途中参加ということで、そのまま焼肉屋へ。

最初は6人ぐらいでしたが、すぐに残りのメンバーも到着し、最大で12名に。

私の隣の席に座った人が初めてお会いする方で。というより、集まり自体が初参加らしい。





バリオス





最近kawasakiのバリオスに乗り換えたとのこと。

前回のツーリングに参加する予定だったが、1週間前に事故ったらしく、結局不参加に。



DIO「へぇ、何歳なんですか?」

カズヨシ「21歳ですよ。」

カズヨシ「でも大学1年なんです。」



話によると、高卒で仕事を始めたものの。

やはり本当に自分のしたい仕事のために大学に通い始めたとのこと。仕事ととは併行。



カズヨシ「19歳ってことは大学1年生?」

DIO「いや、高専生です。」

カズヨシ「高専って4年制?」

DIO「5年制ですよ。」

カズヨシ「何を専攻してるんですか?」

DIO「電気回路とかプログラミングを。」

カズヨシ「えええ、Cとかやるんですか?」

DIO「C言語?」

カズヨシ「そうそう。」

DIO「去年まででしたけど、やりましたよ。」

カズヨシ「どの辺までやったんですか?」

DIO「え~っと、構造体とかポインタ辺りで終わりましたかね。」

カズヨシ「やっぱりやることは一緒なんだぁ。」

カズヨシ「俺も情報系を専攻してるんですよ。」



某有名大学に通ってるようで、上記の通り、情報系を専攻。

ここに来て、この話になるとは(笑)。

と、ここに。



お兄ちゃん「やぁやぁ。」



お兄ちゃんキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!



このお兄ちゃん、職業がシステムエンジニアなのだ。

システムエンジニアと言っても、ピンからキリまでって言うほどではないが。

言葉として意味が広すぎる。

簡単な例を挙げると、ソフトがイジれてもハードがイジれない。

そんな人と両方イジれる人、どっちもシステムエンジニアと呼ばれてしまうのですが。

中は全然違うでしょう?

話を聞く分にお兄ちゃんは何でもやれるらしい。

何にせよ、私とカズヨシさんからすると先輩。

さらには他にも情報系に通じる人がいたりして、完全に情報系の話題に。



カズヨシ「いやぁ、まさかこの場でこんな話になるとは思いませんでしたよ。」



途中から私はついていけませんでしたがね。





小型ノートPC





お兄ちゃんなんか小型ノートPCを取り出して、カズヨシさんから受け取ったPSPの...おっと、この先は言えない事だ。



DIO「普段はバイク乗りますか?」

カズヨシ「仕事はバイクで行きますよ。」

DIO「長距離ツーリングとかはします?」

カズヨシ「それですよ~、この間のツーリング行きたかったですねぇ。」

カズヨシ「あとは友達も乗ってる人がいるんで、結構その関係で行きます。」

DIO「いいですねぇ。」

カズヨシ「今度あそこ行ってみたいですね。」

カズヨシ「えっと、青森の山なんですけど、なんだっけな...。」

DIO「恐山?」

カズヨシ「そうそう、それ。恐山行ってみたいですねぇ。」

DIO「へぇ、じゃあ暖かくなったら一緒に行きませんか?」

カズヨシ「おお?まじっすか。」

DIO「ええ。」

カズヨシ「行きますか!」

カズヨシ「じゃあ連絡先教えてください。」



そうだ。今日のタイトルはこのこと。

でもね、普通に嬉しいんですよ。

周りに歳が近くてこういう人っていませんからねぇ。

しかも同じ情報系を学んでますし(笑)。

一方、お兄ちゃんは...



お兄ちゃん「ミスターはニコ厨でしょ?」

ミスター「いやいや(笑)。」

サトシ「にこちゅうって何?」



何の会話してるんだ(笑)。

時刻が1時を過ぎた辺りで解散。

各々家路についた。

しかし、これで終わりじゃなかった。

偶然にもカズヨシさんとは家の方角が同じで。

一緒に帰ったのですが。

驚愕の事実が発覚。

これはビビる。

なんと私の家とカズヨシさんの家とが...










50m程の距離。





こんなことってあるのか...。
【“21歳のアドレスGET!”の続きを読む】

クリスマススルー

まず前回の記事なんですが。

久々の駄作になってしまった、と書いた本人は思います。

なんとかまとめたものの、オチなしという...。

あの記事ねぇ、何度消そうかと思ったか。

書くときはかなり疲れてた上に何回も分けて書いたので思うようにネタが活きなかった。

前回の記事、あれ1つ書くのに3日かかってます...。

理由は1つ。

マジに時間が取れない。





ネタ





ネタがあと3つぐらいあるのに書く時間がないのでネタが腐る。

ついにブログ更新する暇もなくなってきたか。

無論ゲームすらできません。

自由時間が全く無い。

何に時間が取られるのかというと。

教習とバイト、この2つ。

昼は教習所、夜はバイト、とこれだけで1日潰れます。

両方とも自分のためにやっているので文句は言えないのですがね...。

でも、せっかく買ったGTA4なんかまだ総プレイ時間18時間ですよ?

18時間って...メイポやってたときの3日分の時間じゃないか。

ここ3日ぐらいまともにプレイできていないですし。

でもオフラインゲームで18時間は長い方?

今日からやっと冬休み。

これでやっとまともにプレイできそうです。

今日まで1日1時間とかでしたから。

小学生かよ!って感じです。

でもね、冬休みはバイトが今の2、3倍入っていて、夜は確実に死亡。

この時期どうなんでしょうね、ファミレスは。

逆に昼間は教習所がお休みなのですることがない。

まぁ、レポート・課題、会社調べだとかなくはないのですが。

それでも時間に余裕はできるはず。

...ホントはこの余裕ある時間を教習所に費やしたいのに休みだとは。orz

というわけでブログリニューアルでもしましょうか。

今回は結構大きめに改装する予定で。

過去記事の整理だとかもあるので時間もそれなりに掛かりそうです。

ちなみに前回の記事に新しく2人のお友達の名前が出てきましたが。

全然新しくありません。

実はね、アレ。

大きい声じゃ言えませんが本名です。





2008春ドライブ3





もう本名で書くことにした。

いちいち仮名を考えるのがめんどくさすぎる。

時には仮名を使う時もありますけど、基本は本名。

カタカナだし問題ないだろ。

なのでこれからは本名で書くわけですが。

それにより不都合が1つ出てくる。

それが過去記事との辻褄が合わないということ。

そのためにも過去記事の整理は必要になってくるわけです。

...なんて面倒なことをしたんだ、私は。orz

あとはGTA4のストーリーを一通りクリア。

これらをやって新年を迎えるとしよう。

でも実際はこれ以外にも他にやることは色々あるんですけどね...。



教習所の方なんですけど。

普通二輪免許を更新する前に四輪免許を取得するという試みは破れたかと思いきや。

よくよく調べてみるとね。

免許の交付は平日のみなのは確かなんですけど。

どうやら学科試験がある方のみ午前中で、それ以外は午後4時まで受け付けているらしい。

ということはだ。

学校の帰りに行けばいいじゃあないかぁ。

か、完璧だ。

というわけでゆったり教習からスピード教習に変更。

1日3時間、受けられるだけ受けます。

残すは12時間分、日数にして4日。

なんだけど、なんだけどね。

ギリギリ1日間に合わないというオチ。

特定の時間にしか入れられない教習時間があるのでどうしようもない。

クソッ!なんでこうなるんだ。

あと1時間分今までに教習を受けていれば...。

しかし、どうしようもないので。

再び大型二輪免許優先プランに変更することに。

うむ、これなら余裕なはず。





教習所案内





キャンペーンを受けるのにも時間(日数)がない、急がねば。

その前に...メガネを作らなければならない。

遡ること2週間近く前。

華麗に仮免許試験を合格した私は。

二輪免許を持っているということで学科試験をパスし。

そのまま仮免許の申請に入る。

申請とかこっちはほとんどすることはない。

教習所が勝手にやってくれる。

唯一こちらがやることと言えば視力検査。

ここにきて視力検査なんてする必要があるのか?

入校できたんだから今はいいだろ!

というツッコミはおいといて。

黙って検査に入る。



教官「3番は?」

DIO「右。」

教官「5番は?」

DIO「右。」

教官「7番は?」

DIO「え~っと、下。」

教官「6番は?」

DIO「上。」

教官「これは?」

DIO「下。」

教官「はい、左。」

教官「3番は?」

DIO「下。」

教官「5番は?」

DIO「上。」

教官「7番は?」

DIO「見えません。」

教官「6番は?」

DIO「え~っと、上。」

教官「これは?」

DIO「みg...あ、下。」

教官「これは?」

DIO「し...た?」

教官「うーん、調子悪いのかな。」

教官「あとでもう1回やろう。」

DIO「( ゚д゚)ポカーン」



ここに来てまた視力検査。

これは...私のためにあるものなのか!

このあと何とかギリギリセーフだったものの。

さすがにこの状態だと試験場で弾かれる。

実際にメガネ屋に行って今までのメガネを掛けた状態で検査してみると。

ちょうど両目とも視力が0.3とのこと(笑)。

そりゃギリギリだわ...。

でもこれで憂いは消えた。

翌日(23日)に教習ついでに申し込もうと受付へ。

ほう、この時期なのに入校受付の席が全て埋まっているとは。

と、そこに一人男の係員が。



係員「こちらへどうぞ。」

DIO「今四輪の教習を受けているんですけど。」

係員「はい。」

DIO「大型二輪の教習ってできますかね?」

係員「それはちょっと...。」

DIO「同時にはできない?」



係員「はい、どちらか1つになります。」





終わった。orz
【“クリスマススルー”の続きを読む】

何でやねん

12月18日木曜日21時37分。

ふぅ、そろそろ明日提出の実験レポートやるかね。

ブ~ブ~。

ん?電話か。



シン「もしもし~?」

DIO「おう。なんだ?」

シン「今何してる?」

DIO「普通に家だけど?」

シン「ちょっとドライブ行こう!」

DIO「( ゚д゚)ポカーン」

シン「な?いいだろ?」

DIO「今からかよ!」

シン「大丈夫、0時には帰るから。」

シン「じゃ、行くってことで。」

DIO「ちょ、待t...」



プツン、ツーツー。



...まぁ、いつものことと言えばいつものこと。

最近になってシンが車を買ったとは聞いていたので。

たぶんそれでなんだろう。



12月18日木曜日21時40分、メールにて。



シン「もう下いて」



おわかりだろうか。

電話がかかってきてからわずか3分。

選択の余地は全くなかったという...。

すぐに下に下りてみると。

ハザードを炊いた軽自動車が1台。

中を覗くと、嬉しそうにコッチを見てるヤツが1名。



DIO「お?1人?」

シン「ミッチーに電話したけど出なかったんだよ。」

DIO「もう1度かけてみよう。」



とぉるるるるる。

只今電源が切れているか(ry



DIO「寝てるな、コレ。」

DIO「てか、なんで今日なんだよ。明日とかにしろし。」

シン「仕事が早く終わったから。」

DIO「この時間で早いのかよ。」

シン「コレ付けてたからさ。」





車用テーブル





シン「豪華だろ、オーダーメイドだぜ?」

DIO「へー。」

DIO「どうせなら誘ってから付けろよな。」

DIO「で、どこ行く?」

シン「決めてない。とりあえず東京タワー見に行こう。」



決めていない、これもいつものこと。

シンは社会人な上に私がしたい仕事をしているので、この際話を聞いておく。

もうすぐ就職ですからねぇ。

もっともその道に行くには今とは違う勉強や資格が必要なので私にとって今更遅い話なんですけどね。

そうしてる間に東京タワーは過ぎて。



DIO「東京タワー過ぎたけど、どこ行くの?」

シンヤ「帰ろう。東京飽きた。」

DIO「あぁ、東京狭いからな。」



ブ~ブ~。



ん?電話か。

って、ヤツか!

ナイスタイミングで電話かけてくるな...。



DIO「ミッチーだけどどうする?」

シン「乗せよう。」



ピッ。



DIO「もしもし。」

ミッチー「何?」

DIO「こうこうでこうなんだけど...来るか?」

ミッチー「それは今ってことかい?」

DIO「ああ。」

ミッチー「今か...もちろん行くでしょ!」

ミッチー「あとどれくらい?」

DIO「20分。着いたら電話する。」

ミッチー「おう。じゃああとで。」



ツーツー。



DIO「ありゃ絶対寝起きだな。」

シン「てか、どこ行こう...。」



シンの車にはナビが付いていないので迷いやすい。

そして唯一ある地図が2002年版な上に頗る見難い。

なんとか20分後にはミッチー宅に到着。

人影が一つこちらに向かってくる。



ミッチー「で、どこ行くの?」

DIO「知らん。」

シン「さぁ?」

DIO「ミチヒロ任せた。」

シン「というか帰るか。」

DIO「あぁ、もう23時だしな。」

ミッチー「待て待て、俺今さっき乗ったんだぞ?」

シン「しょうがない、多摩湖行くかぁ。」

DIO「どこだよ。」

ミッチー「あそこか。」

シン「チャリで行ったのが懐かしい。」

DIO「そういや31日・1日ってどうすんの?」

ミッチー「俺も聞いてないけど。」



これまたいつも通り全く話を聞いていないが。

今年はシンの車でどこかに行きカウントダウンをするっぽい。



シン「どこ行くか~。」

DIO・ミッチー「やっぱ決めてねぇのかよ!(笑)」

DIO「今日はその会議だな。」

ミッチー「だな。」

DIO「で、どこ行く?」

シン「ん~、神奈川かな?」

ミッチー「ちけーよ!」

DIO「2日かけるんだからもっと遠いとこだよ。」

シン「どこ?」

DIO「北だと仙台とかは?」

シン「何かあんのかよ。」

DIO「とりあえず街がデカい。」

ミッチー「というかシンの車じゃ北は無理だろ。」

シン「道路凍結してたら死ぬ。」

DIO「あぁ、そうだった。」

シン「とりあえず海はないとだめだ。」

シン「新年になったら入水しよう。」

ミッチー「(´゚ω゚):;*.':;ブッ」

DIO「しねーよ!」

シン「じゃあどこがあるんだよ?」

DIO「大阪。関西行きたい!」

シン「何でやねん。」

ミッチー「大阪かぁ。」

シン「何もねぇだろ。」

DIO「大阪湾あるからいいだろ。」

ミッチー「道頓堀んとこに飛び込めばいいじゃん。」

シン「やだよ、あんなとこ。」

DIO「よし、場所は決まり。じゃあ次は日程を決めよう。」

ミッチー「おう。」

DIO「昼出発だっけ?」

シン「もっと早くてもいいけどね。」

ミッチー「昼じゃ遅いだろ。」

DIO「じゃあ朝か。」

ミッチー「朝って言っても色々あるだろ。」

シン「5時。」

DIO「はやっ!」

ミッチー「5時ね。」

DIO「決定なのかよ。」

DIO「昼には着く?」

ミッチー「いやぁ、キツいでしょ。」

シン「ミッチーが免停だから運転俺だけだし。」

DIO「じゃあ夕方か。」

DIO「というか向こう行って何するよ。」

シン「バーベキュー。」





2008春BBQ2





DIO「向こう行ってまでしないだろ。なぁ、ミッチー?」

ミッチー「いや、するでしょ!」

DIO「おま、カウントダウンするのにバーベキューはいらねぇだろ。」

シン「必要だ。」

ミッチー「ってか、俺達中学校から考えること変わってねぇし(笑)。」

DIO「何かあればバーベキューだからな...。」

シン「やっぱ大阪やだ!」

DIO・ミッチー「( ゚д゚)ポカーン」

シン「あんなとこ何もねぇだろ。変なのに絡まれるだけだ。」

DIO・ミッチー「今頃ー!?」

DIO「じゃあ他にどこ行きたいんだよ。」

シン「え~っとね。」

シン「あそこだよ、あそこ。」

シン「...何でやねん!」

DIO・ミッチー「何が!?」

シン「...どこかある?」

DIO・ミッチー「おい(笑)。」

ミッチー「和歌山は?」

DIO「何もねぇだろ。」

ミッチー「じゃあ名古屋は?」

DIO「あそこはダメだ。工場見学で行った。」



...しばらくずっとこのやり取りで。

最終的に決まったのが。



ミッチー「ん~、徳島は?」

DIO「え~。」

シン「どこそこ。」

ミッチー「四国だよ。神戸からの橋あるし。」

ミッチー「ほら神戸も行けるし、完璧じゃね?」

DIO「神戸は別として徳島って...。」





渦潮





シン「徳島って渦潮があるとこだっけ?」

ミッチー「そうそう。」

シン「渦見よう!」

DIO「夜だから見れんだろ...。」

ミッチー「じゃあ大阪、兵庫、徳島の順で最後に四国一週しよう!」

シン「大阪行くのかよ~。」

ミッチー「大阪はどっちにしろ通るんだって。」

シン「福岡とかがいいな。」

ミッチー「いや、別に俺達はいいけど運転するのシンだぞ?」

シン「確かに...やめておこう。というか途中寝るからな?」

DIO「シンは大阪着いたら寝てろ。オレとミッチーで遊んでくる。」

ミッチー「0時01分になったら起こしてやるよ(笑)。」

DIO「そりゃいい。」



その後多摩湖に到着したものの、真夜中で星しか見えず。

橋を往復し、帰路に着く。

が、行きはスムーズに来たのに帰りは道に迷う始末。

早くもミッチーはスデに寝ている...かわいそうだから一応補助してあげたが。

1人で帰れそうになったところで、さすがに眠いので、おやすみ。

コイツら2人には全く気を使わない。

それは向こうにしても同じはず。

最も仲がイイ友達というのは気を使わなくて済むヤツなのだ。



シン「おい、着いたぞ。」

DIO「はにゃ?あぁ、どもども。じゃあ...31日な!」

シン「おう、じゃあな。」
【“何でやねん”の続きを読む】

ゆっくり過ごしたい

ハッハッハ。

あのヤロウめ。

「全くだめだ。」とか「これじゃ受からない。」だとかぬかしやがってよ。

けれども、その次の日に華麗に合格。

腹の底から「ザマミロ&スカッとサワヤカ」の笑いが出てしょうがねーぜッ!



=====○)д`);.・;゛;ブッ



そう...

無事修了検定に合格。

まだ取りには行ってませんが、仮免許は交付されてるはず。

検定内容はあまりに何も起きなかったので省略します。

これで前回の答えは出た。

最後の教習は全くいらない。不必要。

金返してくれって気分で仕方がない。

言われたことを完全にスルーして合格したんですからね...。

逆にそれをやってたら不合格だったに違いない。

...と、まぁ、この辺で愚痴はやめておいて。

これで大型二輪教習に入ろうと思ったのですが。

改めて今年中に教習が終了するのか計算してみると。

学校を休まないといけない限り無理だということが判明。

今からじゃ間に合わないのです。

ック、結局免許更新前に新しい免許を交付する作戦は失敗に。

おとなしく免許更新しますかね。



試験が終わってから中途半端にある授業。

冬休みまでもう少しだというのに勉強です。

なんなんだ、この試験終了から冬休みまでの2週間は!

試験結果出して冬休みでいいだろ。

そのせいで安息の時間はやってこない。

迫り来るレポート、課題。

どれも強敵だ。

せっかくGTA4を購入したというのに1日1、2時間程度しかできない。

やはり遊べるのは冬休みか。

と、冬休みの詳しいスケジュールが決まり始めたそのとき。

今までに類を見ない強敵が現れた。

なんだあのレポートは!?

今までの人生そんなこと1回もしたことないし、これからもすることはないはず。

その内容が...





国立科学博物館





個人で国立科学博物館に行ってレポート書いてね。^^



(´゚ω゚):;*.':;ブッ



このレポートはとある教科で出たレポート課題で。

その教科に関係あるものが展示されているからそれを見て来いと、そういうわけなのですが。

個人ってなんだ...。

しかも最低8枚とか悶絶。

実験レポートで8枚書くのとはわけが違う。

何もかも順調だというのにこの壁。

このKYが!

これだけが心に引っかかる。

学校関連、教習所、バイト、ゲーム。

せっかく最近の生活に均衡が保たれていたというのに。

一気に崩壊。

早くこれを片付けたくてしょがない。

けどもこれ以外にも用事はあるので、すぐにもできず。

でも少なくとも年内には終わらしたい。

そしてゆっくり過ごしたいんだ、私は。

1日ぐらい何も無い日が欲しい。

とかそんな願いは叶わず。

人生一大イベント(?)がもうじきやってくるのでそうもいかない。

というかもう始まってるに等しいのですがね。





さて、GTA4はというと。

上記の通り1日のプレイ時間はそんなに長くありません。

むしろできない日すらありますし。

ミッション数で言うと1日2、3ミッション。

多くて5ミッションです。

ストーリーは着実に進んでいるので。

難易度が上がるのも至極当然のこと。

最初なんかは、「ミシェールを車で送れ。」だとか簡単なミッションだったのに。

今現在は、「ヤクの売人共を始末しろ。」とかですから。

変わりすぎです(笑)。

しかし、まだ半分も進んではいないはず。

マップだけでもまだ全体の半分ぐらい行ったことのない場所がありますからねぇ。

あとどれくらいあるのだろう。

総プレイ時間自体少ないのでまだまだでしょうが...。



ストーリーが一通り終われば、そのまま達成率100%目指してもいいんですけど。

マルチプレイモードをやってみようかと。

今回はなんと前作とは違いオンラインでのマルチプレイ。

さすがPS3だ。

MGS4といい、GTA4といい。

こうも簡単にオンラインができるとは素晴らしい。

マルチプレイではレースやデスマッチ等色々あるらしいのですが詳しいことは知らず。

というかゲームスタート時からマルチプレイできるんですけど。

今乱入してもフルボッコにされそうなので、もう少し腕を磨いてから。

と言ってもGTAはそこまで腕による差は出ないでしょう。

運転ができて、銃器が使えればokな気がします。

GTA4も今年中にクリアを目指しますかな。
【“ゆっくり過ごしたい”の続きを読む】

プッツンするぜ

おっしゃぁぁぁあああああ!

やっとこさ、やっとこさレポートが通った。

実験日は確か9月の末日。

通るまでに2ヵ月半近くかかった計算になる。

よもや減点されまくりでしょうが、そんなことは関係ない。

とにかく通ればいいんだ。

何せ1通でも通らなきゃ問答無用で留年。

例え全ての試験で満点を取ろうが留年なのです。

これが、これだけがネックだった。

今回の試験結果を見る限りほぼ留年することはないと言っていい。

実に清々しい。

4日前GTA4を手に入れたが...これほどまでにッ!

絶好調のハレバレとした気分はなかったなァ...フッフッフッフッフッ。



で、4日前に手に入ったGTA4ですが。

試験が終わった今は思いっきりプレイ。

まず感想を言うと、



リアルだ。



とにかく映像が綺麗。

そしてより現実的。

例えば車あるでしょ。

車を思いっきりぶつけたりすると、その部分だけが綺麗に凹むんですよ。

正面衝突なんかすると、ヘッドライトが付かなくなったり。

思いっきり正面衝突したりすると、その反動で窓に投げ出されたり。

路上駐車されている車を盗むときに窓割るとアラームがなったり。

ぶつけすぎるとエンジン止まったり。





GTA4-3.jpg





かなり現実的になっている。

ただね、その車なんだけど...。

最初がかなり困った。

まずは乗る。

ここは問題ない。

というか、ちゃんと中でキーを回しエンジンをかけているとこが素晴らしい。

次に発進。

初期設定だと過去作と違い、R2で加速、L2でブレーキというのがやりにくかったのですが。

そこはボタン設定で今まで通りにしたので問題ない。

そしてカーブを曲がる。

いつも(過去作)のように、ハンドブレーキを使い曲がる。

なのだが。

曲がるどころか、ものスゴい勢いでスピンをする車。



( ゚д゚)ポカーン



待て待て。

もう1度、もう1度だ。

ブゥゥゥウウウウウン。

ここでハンドブレーキ引いて、すかさずアクセル!

キュキュキュキュキュキュキュキュ、ガシャーン。



ちょ、待てよ(笑)。



なんで曲がれねぇんだよ。

かなり遅く走らないと曲がれない。

スピードを出せば見事にスピン。

...。

絶対曲がれる方法があるはずだ!

ということでネットで調べてみると。

どうやら現実と同様に、



ちゃんとカーブ前でブレーキを使い減速しないといけないらしい。



とにかく練習あるのみ、とのこと。

私は現実のみならずゲームでも練習しないといけないらしい...。

1時間ぐらい運転してようやく慣れた。

と言っても運転できるだけじゃGTAは進まない。

レースならまだしも。





GTA4-4.jpg





普通にカーチェイスとかしますからね。

この運転をしながら銃を撃ったりしなきゃいけない。

もっとうまくならねば。

でも、慣れてくるとこっちの運転の方がしっくりくる。

なんていうか自然ですし。

というか考えてみると今までが不自然すぎたんですが(笑)。



現実の運転の方はというと。

教習所にちょこちょこ通い、教習を進めていった結果。

技能1段階が終わり、今日が仮免許検定日。

ここに来るまで3週間、特に問題も起きず。

極めて順調なのですが。

昨日の1段階最後の教習がね...。

この教官ぶん殴ってやろうかと思いました。

昨日は2時間連続で教習を受け。

1時間目はいつも通りにやって難なく終了。

教官からは上々の評価。

と言っても完璧ではないので指摘はありましたが。

そして、2時間目。

の前に、教官が誰に当たるかというのは前日にわかるんです。

その日も例外なく、前日に判明。

こ、コイツは...この教習所で最も嫌いなタイプ、というか嫌いなヤツ。

なんてことだ。

経験上、同じ人が2回当たるとかそうそうないことなのに。

しかも最後の時間は検定を受けるに値するか決める時間。と言っても、ほとんど落ちることなんてありませんがね。

始まる前は普通のオッサンって感じなんだが。

教習が始まると、スゴくうるさい。

いや、怒るのは別に構わないが。

普通に怒ってくれ。

なんで独り言のように文句垂れてんだ、コノヤロウ。

まぁ、それだけならいいのですが。

無理強いさせる。

なんで曲がるまでに60mもないのに3rdギアまで上げるんだよ。

今まではね?

150mの直線の中で3rdギアに上げて時速40kmまで上げるのですが。

その半分以下の距離でそれをやれと。

そんなこと言うのアンタだけだよ!

ふぅ。

すみません、つい熱くなってしまいました。

でも久々にプッツンしましたねぇ。

最近じゃ滅多にプッツンしませんから。

ある意味レアですよ?

意味わからない?

あ、そう...。

最後の最後でかなりグダグダな教習になったけど。

予想通りというか、普通に合格(?)。

問題は今日だ。

最後の教習がアレだとかなり自信をなくす。

絶対あの教習はいらなかった。

全く必要ない。

むしろ害だ。

というのは言いすぎですけど。

うーん。

やっぱ必要ない。
【“プッツンするぜ”の続きを読む】

大型二輪優先

試験も終わり、このまま冬休みまでゆったりできるのかと思えば。

そうでもありません。

再びレポートや課題をやる日々を送ることに。

そんな中試験結果が返されてきています。

まだ半分ぐらいしか返ってきてませんが。

感想としては、



さすがこのDIOだ。



=====○)д`);.・;゛;ブッ



いやいや、冗談なんかじゃなくてマジに。

周りが認めるくらいイイ点数を取っているのは事実。

というか逆にいうと今回の試験でこれくらいの点数が取れないと結構ヤバい。

後期からはちゃんと寝ずに授業を聞いてますからね。

捨てたはずの教科ですら6割取れてるぐらいですから。

ただ、ドイツ語がまさかの30点台という結果に。

ドイツ語と同日に行われた2教科が双方半端なく難しいので、そっちに力を注いでしまったのが原因。

これさえ、これさえなければクラス順位で一桁はいけたはず(まだわかりませんがね)。

それと応用物理もドイツ語と同じ点数なのですが。

平均点が30点前後とカオスなので。

一応平均点以上...にしてもヒドいが。

にしても前回、前々回よりは全然イイ。

前期まではメイポに割く時間がとんでもなく多かったので十分な睡眠が取れず。

学校で寝るという最悪なパターンを繰り返してたのが原因で。

ちゃんと試験前に勉強するもクラス視点から見ると中の下程度の結果。

うーむ...あまり言いたくないのですが。

メイポをやるやらないでは成績に大きく変化が出てしまう。

これについては私としてもショック。

例えゲームをやってようが点数は取れる!

ってホントは言いたいんですけど。

紛れもない実験データなので否定はできない。

いや、でもあくまで私の場合ですからね?

ちゃんとメリハリが付けられる人なら大丈夫なんでしょう。

もうすぐ就職ですしねぇ。

早い人だと来年の3月には内定が貰える。

来年の3月ですよ?

あと3ヶ月もすれば3月じゃないか。

もうホントにすぐなんです。

けれども、みなさんご存知の通り。

今の世の中はかなり不況モード。

そしてソレをモロに喰らってしまうのが私達。

もう少しだけ言うと。

私の希望職種が世間でも連日報道されるくらいこの世の中に翻弄(?)されている職種なもので。

担任に相談したときは何も言われませんでしたが。

これから結構な壁になるんだろうなと予想。

まぁ、どんなに不況でリストラをしようが企業は求人しないわけじゃありませんからねぇ。



さて、自動車教習の方はというと。

順調で今週末には仮免許試験を受ける予定。

先に二輪免許を取ったからか、バイクより自動車の方が楽に感じます。

ただ自動車の教習時間がかなり長く感じる。

2段階に行くのに仮免許試験とかありますし...。

最近になって知ったのですが。

何かしらの免許が交付されれば全てにおいて免許の有効期限が延びるとのこと。

いやぁ、これは知らなかった。

つまり自動車免許を取れば二輪免許の更新は不要。

時間とお金、両方の節約になる。

これは是非とも有効活用したい。

そのためには来年の1月22日までに免許を取得しないといけないのですが。

教習所が12月25日~1月7日まで休みという状態。

そして冬休みが12月25日~1月6日まで。



ちょ、待てよ(笑)。



なんだこれは...。

厳しい、厳しすぎる。

免許の交付が行えるのは平日なので。

必然的に冬休みまでに取得しなければならない。

最悪の場合として、午前中の講義を休んで行くという手段もありますけど。

なるべくそれは避けたい。

自動車免許を12月24日までに取るのは相当キツい。

というか学校なので無理と言える。

...となると。





教習所案内





これしかないか。

私の場合普通二輪免許があるのでたったの12時間で卒業可能。

最速1週間で取れる計算になる。

仮免許取得後、こっちをメインにしようか。

それで完璧。

と言ってもまだ入校すらしてないんですけどね...。
【“大型二輪優先”の続きを読む】

しばらくのスケジュール

一昨日の金曜にやっと試験が終了したものの。

バイト先が数日前から新メニューに変わっていう上に。

昨日が2週間ぶりだったためもうグッタリです。

試験の方はというと。

どうやら留年フラグは立たなさそうです。

いや、結果がまだなので絶対じゃありませんがね。

私は就職予定なのでとにかく進学できればokという考え。

前回満点近かった教科は捨て、別の教科を勉強するというね。

...というのはウソで、ホントは教習所行ったりニコニコ動画でGTA(グランド・セフト・オート)4の実況プレイ動画を見たりしてました。



=====○)д`);.・;゛;ブッ



...でもやっぱり試験の一週間は厳しいですねぇ。

勉強することも然ることながら精神的にタメ息が出ますね。

けどこれさえ終わればっていう考えがあれば楽なもので。



実を言うと前回の記事の内容は一週間ぐらい前には脳内で出来上がっていて。

ホントは書いているときにはスデに結論は出ていたんですよね。

これまた一週間ほど前の話になるのですが。

裁判員制度というのが1つの話題ですよね。

裁判員に選ばれた人は通知が来るとのことで。

みなさんの家には来ましたか?

当たらないだろうと思いつつも一応確認。

ここ最近は郵便物をスルーにしているので古い郵便物が出てきたりします...。

例えば年末年始の郵便局のアルバイトとかね(さすがに今年はやらない)。

郵便物を確認してみると。





吉良良影





こ、コイツは...!?





教習所案内





結局裁判員の通知はなかったものの。

今通っている教習所から大型二輪の案内。

金額はなんと9万円。

しかも入校して4ヶ月以内なら例え検定に落ちようがこれ以上金はかからない仕様。

普通二輪があるということもあるが、それを含めてコレは東京だと安い。

...これは通うしかないだろ。

ということで四輪と大型二輪の同時教習を決定。

金の方は9万円ぐらいならたぶん大丈夫だろう。

それになぜだか親が乗り気なのでこれまた借りれるフラグ。

もうバイトを頑張るしかないですね。

するってーと。

今月は普通自動車免許・大型二輪免許の取得、バイト、GTA4の4連コンボ。

それに普段の学校生活でやるべきこと(レポート・課題・就職云々等)もある。

今月というか少なくとも免許を今年中にというのは厳しいので来月もですかね。

メイポ?

そんなもん出来るわけないだろ。

無理だ、無理。

私は連続してかつ定量的な時間が取れない限りメイポはしない性なんだ。

全くやらないというわけではありませんが。



メイポは一時休止です。



ピリオドならぬコンマを打つってとこ。

メイポが半休止状態に入っているのはかなり前からですが。

ここで明言しておきます。

それに伴い、ブログ更新もいつもの不定期更新に戻します。

というかこれはもう少し前に戻すべきだった。

メイポプレイ日記を中心としたものが目的だったため。

それをほとんど書かなくなった今としてはねぇ...。



はい、これが1週間前に出た結論。

12月こそ暇だという予測は見事に外れた。

これでまたしばらくは慌しくなりそうです。

さて、こうなればだ。

もう買うしかないだろ。





GTA4-2.jpg





GT4を!

そう、試験さえ乗り越えたらGTA4が出来ると自分に言い聞かせて頑張っていた。

試験が終わった金曜日の帰りにビックカメラ本店へ足を運ぶ。

途中で気づいたのですが。

オークションという恒例の購入方法をすっかり忘れていた。

オークションだと新品で2000~3000円ぐらい安く買えるのでかなりお得なんだけど。

さすがにここまで来て帰るわけにもいかず。

今日購入を決意。

そして入店。

とりあえずPSPのGPSやカメラをチェックしてみると...



売っていないだと?



まぁいい、今回はそれじゃなくてGTA4だ。

すぐさまPS3コーナーへ進路を変える。

にしてもPS3コーナーが狭すぎる。

Wiiの5分の1ぐらいしかスペースがないという...。

そんな状況を尻目に探すこと30秒。

なんとGTA4が...





























売っていない。





ちょ、おま。

どういうことだよ!

なんでメタルギアソリッド4があってGTA4がねぇんだよ!

XBOX360版を確認しても見当たらず。

GTA4は過激すぎてビックカメラじゃ発売できない。

そういうことか!

まぁ、これでオークションで購入するということに躊躇なく変更。

買おうと思った日に出来ないのはイタいけど、安く買える分いいかということで自分をなだめる。

到着するのが明日か明後日なのでしばらくはプレイ動画でも見て過ごすか...というかレポートやらないと。
【“しばらくのスケジュール”の続きを読む】

発売していたとは知らなんだ

やっと更新できます。

今日で一山を越えました。

現時点での試験の出来は、昨日はまだいいんですけど。

今日の科目、そう、例の単位を落とした科目だったのが微妙。

いや、終わってるかもしれない。

というのも、その科目は通年なので前期で落としてもまだチャンスはあるんですよね。

しかし今日の出来から察するにその教科はもう諦めた方がいいかもしれない。

予想としては5割ぐらいなので。

次回は8割ぐらい取らないと完全に単位を落とす。

内容次第ですけど、今までの過程を見るとかなり厳しいです。

数学と同じようなもので足し算引き算が出来ないと全く理解し難いんですよね、その教科。



明日は余裕なんですけど。

今日ほどではありませんが、明後日がまた厳しいですねぇ。

まぁ、今回は授業中ほとんど寝ていないので平均以上は取れると予想。

とか言ってボロボロだったりするんですがね(笑)。



実は更新しようと思えば土日にでも出来たんです。

時間はあったんですが。

エンジンがかかりにくいんです、私。

これは全てのことに言えるんですけど。

何事にも集中するまでに時間がかかる。

勉強やり始めたら一段落するまで一気にやりますが。

やり始めるまでが時間を要する。

あまりやる気の起きないものはそれだけ時間がかかるんです。

ブログもどちらかというとそうですねぇ。

書きたい記事はすぐに書きますけど。

ネタがなかったり古かったりすると同じです。



逆にやりたいことはすぐにでもやりたい。

例えばコレ。





GTA4-1.jpg





これが日本で発売されたのはもう1ヶ月以上前のことなのに。

その発売しているという事実を知ったのはつい2週間程前。

グランド・セフト・オート4っていうゲームなんですけど。

知っていますか?







発売初日で3億1000万ドルの売り上げを記録、Halo3の記録を1日で破った。

さらに1週間で600万本以上を販売し、これによる収益は5億ドル以上とされており、エンターテインメント業界の売り上げにおいてギネス記録を更新した(これまでの過去最高はJ・K・ローリング著作の『ハリー・ポッターと死の秘宝』で、発売後24時間で2億2000万ドルの売り上げ)。

以上の評価の高さから、前作のGTA SAの2150万本の記録を抜くのはほぼ確実と見られている。



ストーリー

過去の出来事によりとても良いとは言えない人生を送っていた主人公ニコ・ベリック"Niko Bellic"は、リバティーシティにいる従兄弟のローマン"Roman"から度々メールや手紙を受けとっていた。

スポーツカー、豪邸、女、金、アメリカンドリームの中で暮らしてる、そんなローマンの話を聞いたニコはリバティーシティでなら自分の暗い過去を捨ててやり直すことができるんじゃないかと思い、リバティーシティのローマンを訪れる。

しかし聞いていた話とは裏腹にローマンの生活は借金とトラブルまみれで、アメリカンドリームとはかけ離れた生活だった。

ニコはそんなローマンと共に、本当にアメリカンドリームを実現し、リバティーシティで自分の過去を清算しようと動き始める。



出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』







オフラインゲームではメタルギアソリッドの次に好きなゲーム。

私がメタルギア好きということで悪友が勧めてきたゲームで。

過去3作(全11作)はプレイ。

そのうちの1つである前作、サンアンドレアスだけ購入しています。

どういうゲームかというと、アクションゲーム。

なのですが、そこらのゲームとは比較にならない。

何がっていうと...

リアリティー、そして自由度。

これが半端ない。

ある街のある日常の中でプレイする。

説明するより動画を見た方が早いので貼ります。











まずグラフィックが驚異的な進化を遂げている。

リアル過ぎるだろ(笑)。

さすがハードがPS3(XBOX)だけのことはある。

さらに前作よりもアクション性が増えるのでこれまた面白そう。

しかもハードが変わったからか。

なんと...



オンラインが可能。



という衝撃の事実。

前作ではコントローラーを使えば2プレイヤーで出来たものの。

画面が一緒にされるので行動範囲が酷く狭かった。

是非ともやりたいですねぇ。

もっとも今は試験中なので自重ですが。



でも試験期間が終わっても買うかどうかわからないんですよね。

四輪免許だとかレポートだとか色々ありますけど。





パラディンLV156-4





一番の要因がメイポ。

かなり前に12月6日から斎藤の育成を開始すると。

つまり試験が終わったと同時に再開ということだったわけです。

12月6日から暇な時間がありまくりと予想していたんですけど。

全く暇じゃない...。

試験が終わったあとにしなければいけないのが。

四輪免許とレポート。

これだけならまだ時間はあるんですよ。

しかし、これプラス2点ほど追加事項ができてしまった。

1つは後日記事にするとして。

もう1つが...



店長「年末いけるよね?」



そう、バイト。

予想通りといえば予想通り。

絶対というわけじゃありませんが。

何分、自分自身金がほしいというのが本音。

とりあえずその時はうまく誤魔化しましたけど。

どうするかね...。

試験が終わるまでに決めねばならぬ。
【“発売していたとは知らなんだ”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。